MENU
関連メディア

『暮らしに役立つ役所の手続き』など生活に役立つ情報を女子二人の会話で発信中♪

▶【オンラインで資格取得】おすすめ通信&オンライン講座|無料で学べる講座も紹介しますcheck

【PDF内の表をエクセルに変換】ソフトなし!Wordを使ってオフラインで変換する方法と注意点

フリーの変換サイトやフリーソフトを使わずに、Wordを使うことで簡単に PDF を Excelに変換できる方法をお伝えしていきます。

「表計算されたPDFファイルを、エクセルに変換したい」と思ったことはないですか?

フリーの変換サイトやフリーソフトを利用する方法もありますが、できるだけパソコンの機能だけでなんとかしたいですよね。

実はWordを使うことで、フリーの変換サイトやフリーソフトを使うことなく、オフラインでPDF内の表をエクセルとして保存することができます。

この記事でわかること

  • PDF内の表をWordを使ってオフラインで変換する手順
  • PDF内の表をExcelに変換する方法
  • PDFをExcelに変換する時の注意点

目次

PDF内の表をWordを使ってオフラインで変換する手順

おかっぱちゃん
エクセルだったらデータ入力だけし直して計算式をいれればすぐに終わる作業なのに・・・PDFじゃ編集できない

PDFファイルのエクセル

このような状況を経験したことはありませんか?

PDFファイルは、どのOSでも同じように印刷できるファイル形式ですが、そのままでは編集することができません。

WordならPDFを変換することができますが、ExcelはWordのようにPDFファイルを開くことができません。

もじゃくん
WordならPDFを変換することができる!?

 

そうです、一度PDFファイルをWordファイルに変換して、それからExcelにコピペすればExcelファイルとして編集が可能になります!

PDFをExcelにする手順は以下になります。

① ExcelにしたいPDFファイルを、まずはWordで開く
② Wordで開いたデータをコピーする
③ コピーしたデータをExcelシートに貼り付ける

 

一度Wordを経由するこの方法で、PDFからExcelに変換することができます。

あわせて読みたい
【PDFをWordに変換】オフラインで編集可能な文書にする方法と変換する時の注意点 フリーの変換サイトやフリーソフトを使わずに、オフラインで簡単に PDF を Word(ワード)に変換する方法をお伝えしていきます。 メールに添付されたPDFファイルや、ダ...
あわせて読みたい
【PDFがネットで開く】Windows10で PDFを常にAdobe で開くようにする方法 インターネットで開いてしまうPDFを、Adobeで開くようにする簡単な設定方法をお伝えします。 Windows10の初期設定では、PDF ファイルは Microsoft Edgeでファイルが表示...

 

PDF内の表をExcelに変換する方法

今回は、ファイル名「サンプル計算シート」のPDFファイルを、Excelファイルに変換していきます。
(※Excel2016を使用しています)

PDFからExcel

 

①Wordを開き、画面左の一覧より「開く」をクリックします。

Word開く

 

②Excelファイルに変換したいPDFファイルを選択し、「開く」をクリックします。

エクセルにしたいPDFファイルを選択し開く

 

③メッセージが表示されますので、「OK」をクリックします。

WordからPDFを開くときに表示されるメッセージ

 

④ファイルによっては少し時間がかかる場合がありますが、そのまま待ちます。

 

⑤完了すると、先ほど選択して開いたPDFファイルがWordで開きます。

エクセルにしたいPDFファイルをワードとして開く

 

⑥キーボードの【Ctrl】+【A】を同時に押し、Word文書になったデータをすべて選択します。

開いたワードですべて選択

 

⑦すべて選択したデータをコピーします。

選択したデータをコピー

 

⑧エクセルを開き、シートに貼り付けます。

エクセルを開きシートに貼り付け

ちめも
表のデータがセルに貼り付きました!
これでExcelで編集ができるようになります

 

PDFをExcelに変換する時の注意点

『PDFファイルをWordファイルにする時の注意点』と同じですが、PDFファイルをWordで開くと、Wordの方で自動的に編集がしやすいように最適化してくれます。

ただ、自動的に最適化されるので、元のPDFファイルとまったく同じ表示にならない場合があります。

●レイアウトが崩れる場合がある
●全体が図として変換されてしまい編集ができない

 

今回変換したサンプルデータも、Wordに変換する段階で元のレイアウトとは多少違って変換されています。

しかし、そのあとExcelシートに貼り付けたときには、データはセルにきちんと貼り付きました。

図として変換されてしまった場合は編集ができないと思いますが、レイアウトが崩れた場合は、最後のExcelシートに貼り付けてから編集をすれば問題なく活用できます。

ですので、Wordに変換した段階でレイアウトが崩れてしまっていた場合でも、Excelシートに貼り付けるまで実行してみてください。

 

まとめ

フリーの変換サイトやフリーソフトを使わずに、Wordを使うことで簡単に PDF を Excelに変換できる方法をお伝えしてきました。

今回お伝えした内容

  • PDF内の表をWordを使ってオフラインで変換する手順
  • PDF内の表をExcelに変換する方法
  • PDFをExcelに変換する時の注意点

実際に「PDFファイルをExcelにする方法はないですか?」と相談されたことがありまして、Wordを経由するやり方で解決した方法です。

Excelもデータ量が多いと一からやり直すのは面倒ですよね。

もし編集ができないと困っていた方は、ぜひ活用してみてください。

あわせて読みたい
【PDFファイルとは】PDF変換がオフラインでできる7つの方法|Windows10 当ブログで紹介しているPDFから他のファイルに変換方法をまとめた記事になっています。パソコンの持つ機能だけで変換できる方法を紹介していますので、複数の処理に対応...
あわせて読みたい
【Excel】エクセルをPDFに変換する3つの方法|時短!クイックアクセスツールバーへ機能を追加する方法 Excel(エクセル)をPDFに変換する3つの方法と、クイックアクセスツールバーに機能を追加して時間短縮する方法もお伝えしています。 Excel(エクセル)ファイルを、どの...

 

目次
閉じる