【4月19日9:00-22日23:59まで】AmazonスマイルSALE>>CHECK!

【Word】書体(フォント)を変更する基本的なやり方|文書全体の変更も!

  • URLをコピーしました!

本記事にはプロモーションが含まれています。

ワードでは、「フォント」から書体(サイズ)を変更することができます。

書体を変更することで、文書全体に、硬さや柔らかさなどの表現をすることができます。

そこで本記事では、ワードで書体(フォント)を変更する基本的なやり方を紹介します。

目次

ワードで書体(フォント)を変更する基本的なやり方 

ワードで書体(フォント)を変更する基本的なやり方を解説します。

 

以下の手順で書体(フォント)を変更します。

書体(フォント)を変更したい文字を選択します。

ワード 文字選択画像z

「フォント」の「▼」部分をクリックし、変更したい書体を選択(クリック)します。

ちあき

フォントの「▼」をクリックすると、たくさんの書体が表示されます。

ワード フォント選択表示画像

③範囲選択した文字の書体(フォント)が変更になります。

ワード フォント変更後画像

ワードで文書全体の書体(フォント)を変更する方法

文書全体の書体(フォント)を変更することもできます。

 

①キーボードの【Ctrl】+【A】を同時に押して文書全体を選択します。

ワード 文書全体選択画像

「フォント」の「▼」部分をクリックし、変更したい書体を選択(クリック)します。

ワード フォント選択表示画像

③文書全体の書体(フォント)が変更になります。

文書全体のフォント変更画像

おわりに

ワードで書体(フォント)を変更する基本的なやり方を解説してきました。

書体(フォント)の変更は、文書を整えるために必要な基本操作の一つです。

ぜひご活用ください。

手元に1冊おすすめ本
著:国本温子
¥1,298 (2023/11/16 18:13時点 | Amazon調べ)
\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\楽天ブランドデー開催中!/
楽天市場

▶他の本もAmazonで見てみる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次