MENU
関連メディア

『地方公務員を目指している人』や『役所の手続きに困っている人』の参考になる情報をお届けしています♪

『地方公務員コラム』『転職・資格情報』『暮らしの手続き』などを中心にゆるゆると発信中
地方公務員関連記事では、おもに市役所職員を目指いている人の参考になる記事
を投稿しています^^

▶▶トラブル解決や操作でわからないを相談できるおすすめサポートサービスcheck

【Windows11】スタートメニューを画面左側に表示する方法|中央配置が使いにくい人へ!

Windows 11ではスタートメニューの位置が画面中央に配置されていますが、慣れなくて使いにくい人もいますよね。

そこで今回は、スタートメニューを画面左側に表示する設定方法をお伝えしていきます。

目次

スタートメニューを画面左側に表示する方法

スタートメニューを画面左側表示する設定方法は以下の手順で行います。

①タスクバーの何もない部分を右クリックします。

タスクバーの何もない部分を右クリック

「タスクバーの設定」をクリックします。

「タスクバーの設定」をクリック

「タスクバーの動作」をクリックします。

「タスクバーの動作」をクリック

④タスクバーの位置の「中央揃え」をクリックし、表示されたメニューから「左揃え」をクリックします。

タスクバーの位置の「中央揃え」をクリックし、表示されたメニューから「左揃え」をクリック

⑤タスクバーの位置が「左揃え」になります。

タスクバーの位置が「左揃え」

以上で設定は終わりです。画面を閉じて確認してみましょう。

ちあき

スターメニューが画面左側に表示されるようになります。

まとめ

スタートメニューを画面左側に表示する設定方法をお伝えしてきました。

操作手順まとめ
  1. タスクバーの何もない部分を右クリック
  2. 「タスクバーの設定をクリック
  3. 「タスクバーの動作」をクリック
  4. タスクバーの位置の「中央揃え」をクリックし、表示されたメニューから「左揃え」をクリック
  5. タスクバーの位置が「左揃え」になる

メニュー画面が左の方が使いやすいという方は、設定を変更して使ってみてくださいね!

目次
閉じる