まずは無料体験がおすすめ!私も絶賛愛用中。Audible>>CHECK!

【変換の候補が出ない】文字入力で変換が2回しかできないときの解決法

【変換の候補が出ない】文字入力で変換が2回しかできないときの解決法
  • URLをコピーしました!

本記事にはプロモーションが含まれています。

文字入力でいつものように変換をしようとしたところ、変換の候補がでず、2回しか変換できないという事象が起こりました。

どうやらWindowsの更新やアップデートなどが原因で起こることがあるようです。

そこで本記事では、文字入力で「変換の候補が出ない」「変換が2回しかできない」ときの解決法を紹介します。

目次

文字入力で「変換の候補が出ない」「変換が2回しかできない」ときの解決法

文字入力で「変換の候補が出ない」「変換が2回しかできない」ときは、IMEの設定を変更すると解決します。

以下の手順通りにやってみてください。

 

①Windows画面右下の「あ」または「A」を右クリックし、表示されたメニューから「設定」をクリックします。

②設定のMicrosoft IMEが開くので、「全般」をクリックします。

③下にスクロースし、互換性の「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」を「オン」にします。

④IME バージョンの変更の確認画面が表示されるので、「OK」をクリックします。

⑤「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」を「オン」になります。

⑥入力をすると、変換候補が表示されるようになります。

「最新バージョンのMicrosoft IMEを使用してください」と表示されたら?

「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」を「オン」にして利用し続けていると、「最新バージョンのMicrosoft IMEを使用してください」と表示され、利用できるはずの機能が使えない場合があります。

その場合は、IMEを最新のバージョンに設定を戻しましょう。

ちあき

戻し方は、上記のやり方で「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」を「オフ」にすればOKです。

おわりに

文字入力で「変換の候補が出ない」「変換が2回しかできない」ときの解決法を解説してきました。

変換がおかしいと感じたらお試しください。

【変換の候補が出ない】文字入力で変換が2回しかできないときの解決法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次