【4月19日9:00-22日23:59まで】AmazonスマイルSALE>>CHECK!

ノートPCのキーボードが反応しない!入力できなくなった時に試してほしいこと

  • URLをコピーしました!

本記事にはプロモーションが含まれています。

先日、友人のノートPCのキーボードが反応しなくなり、入力ができないという状況が起こりました。

購入してまだ2年くらいだったということで、買い替えるにはもったいない。

そこで、修理に出すことにしたそうです。

 

壊れていた場合は7万円くらいの修理費がかかると言われたそうですが、実際に修理にだしてみると8,000円の費用しかかからなかったということ!

7万円が8,000円! いったいどうして!!

 

メーカーに話を聞いてみたところ、とある操作をしただけでキーボードが動くようになったとのことでした。

そこで今回は、同じようにノートPCのキーボードが反応しない!入力できなくなった時に試してほしいことをお伝えします。

ちあき

ここで紹介する操作を実行することで完全に動くようになるものではありません。
あくまでも一例として参考にしてください。

目次

ノートPCのキーボードが反応しない!入力できなくなった時に試してほしいこと

メーカーに修理に出した友人。

メーカー側で行った操作はこれです↓

『完全シャットダウン

 

完全シャットダウンとは、パソコンの電源を完全に切断することです。

通常のシャットダウンとは違い、システム情報を残さず電源をオフにします。

ちあき

完全シャットダウンを実行することで、パソコンの動作が安定させることができるため、調子の悪いパソコンも回復する場合があります。

 

たったこれだけの操作で、キーボードが動くようになったというのですから驚きです!

知っていれば試すこともできたかもしれないと思うと、8,000円でさえも悔やまれます。

なので、もしもノートPCのキーボードが反応しない!入力できなくなった時には、完全シャットダウンをぜひお試しくださいね。

 

完全シャットダウンのやり方や、メリット・デメリットなどについては以下の記事で紹介しています。

どうしてもキーボードが動かないときは「スクリーンキーボード」を使おう

マウスが動くという前提ですが、完全シャットダウンをしてもダメな場合は、「スクリーンキーボード」を表示して操作を実行してみましょう。

もしも修理にだすようなことなった場合、大切なデータのバックアップは必須です。

ちあき

キーボードが動かないと不便すぎるので、とりあえず「スクリーンキーボード」で操作をすることがおすすめです。

まずはメーカーに相談してみよう!

ノートPCのキーボードが反応しない!入力できなくなった時に試してほしいことをお伝えしてきました。

今回修理に出した友人いわく、

おかっぱちゃん

まずはメーカーに実行してみた方がいいいい操作などを聞いてみてればよかった。

と言っていました。

「壊れた!」と決めてしまう前に、事前に試せることはないか相談してみた方がいいかもですね。

メーカーは大体無料で相談できる窓口が用意されています。

各メーカーのお問い合わせ先は以下の記事を参考にしてください。

ちあき

冒頭でもお伝えしていますが、今回の方法は、あくまでも一例として参考程度にしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次