楽天スーパーセール開催!【12/4(20:00)~12/11(1:59)】まで▶CHECK!

【Excel】矢印キーでセル移動ができない!原因はスクロールロックかも?対処法を紹介

エクセルでセル移動をするときは、矢印キーを使うことも多いですよね。

ですが、たまに矢印キーが動かないという人がいます。

そんなときは、もしかしたらScrollLock状態になってしまっていることが原因かもしれません。

そこで今回は、エクセル使用時に矢印キーでセル移動ができないときの原因と対処法を紹介します。

目次

矢印キーでセル移動ができない原因はスクロールロックかも?

エクセルで矢印キーが動かないときの大半は「スクロールロックになっている」ことが原因。

自分でも気が付かないうちにキーを押してしまっている可能性があります。

チェックする方法は簡単!

エクセルの画面左下を見て「Scroll Lock」と表示されていればかすぐに解決することができます。

矢印キーでセル移動ができないときの対処法

エクセルの画面左下を見て「Scroll Lock」と表示されている場合は、矢印キーが動かないようにロックがかかってしまったということなので、解除してあげれば矢印キーは動くようになります。

デスクトップPCの解除方法

デスクトップPCの場合キーボードの「Scroll Lock」または「Scr Lk」と書いてあるキーを1回押せば解除になります。

ノートPCの場合

ノートPCの場合、キーボードの「Scroll Lock」または「Scr Lk」と書いてあるキーを「Fn」を押しながら1回押せば解除になります。

Scroll Lockキーが無い場合は?

小さめのノートPCなどで、キーボードにScroll Lockキーがないい場合があります。

そのような場合は、スクリーンキーボードを使って解除しましょう!

 

ちあき

スクリーンキーボードの表示方法は以下のページを参考にしてね!

おわりに

エクセル使用時に矢印キーでセル移動ができないときの原因と対処法を紹介してきました。

  • ほとんどの場合が「Scroll Lock」が原因
  • 「Scroll Lock」とは、矢印キーが動かないようにロックする機能
  • ロックを解除すれば解決する

エクセルではマウス操作よりも矢印キーやTabキーを使って効率よく操作したいですよね!

お困りの方の参考になると幸いです。

目次