おうち学習

プログラミングの無料教材【アワーオブコード】ゲーム感覚で楽しく学習!

パソコンをする父と子

 

2020年からプログラミング教育必須化という教育改革が始まり、小学生からプログラミングを学習するのが当たり前の時代になりました。

おかっぱちゃん
おかっぱちゃん
プログラミングって何をするの?

 

そんな疑問もあるのではないでしょうか。

プログラミング無料学習教材でお試しください!

プログラミングとは|プログラミング教育が必要な理由とプログラミングの仕組み プログラミング教育という言葉はよく耳にするけど、そもそもプログラミングとはどのようなことをいうのでしょうか。 ...

 

そこで今回は、

おすすめの自宅でできるプログラミング無料学習教材についてお伝えしていきます。

 

自宅でプログラミング体験ができる無料学習教材

管理人ちあきがおすすめする、自宅で体験できる無料学習教材

「Hour of Code(アワーオブコード)」

無料ではありますが、「これが無料!?」と思えるくらい内容は充実しています。
さすがに学習教材というだけのことはあります。

また、子供だけでなく、大人もしっかり楽しめる内容でもあります。

お子様と一緒に自宅でプログラミング体験をしてみるのもいいと思います。

どんなことをして何を学ぶのか、親子で一緒に体験してみてはいかがでしょうか。

 

Hour of Code(アワーオブコード)とは

Hour of Codeは、アメリカのNPO「Code.org」が世界的に推進しているプログラミング教育活動です。

アワーオブコードには、20時間前後で勉強できる無料の入門コースが準備されています。

対象年齢は4歳から18歳となっていますが、どの年代の方でも楽しんで学習をすることができます。

 

アカウントを作成すれば途中保存もできるので、自分のペースで学習が進められます。

その他に、全ての年代向けにデザインされた、1時間の簡易的なゲームを通してプログラミングを学ぶこともできます。

中でも「マインクラフト」は特におすすめです!

もちろん、管理人ちあきも挑戦したことがあります。

マインクラフトの他にも、アナ雪や迷路など、数種類ゲームが用意されています。

パズル感覚で楽しむことができるため、プログラミングを体験するためのツールとして初心者にはおすすめのゲームです。

マインクラフトが好きな方

マインクラフトから本確定にプログラミングを「学びたい」「学ばせたい」

そんな方には【D-SCHOOLオンライン」】がおすすめ!


D-SCHOOLが独自に作ったソフトを使ってオンライン学習を進めていきますが、マイクラで実際に出てくるブロックで楽しく学習をすることができます!

 

Hour of Code(アワーオブコード)で学習するために必要なもの

Hour of Code(アワーオブコード)は、「パソコン」「タブレット」「スマートフォン」で学習することができます。

必要なのはインターネット環境だけです。

インターネットに接続することができれば、ページを開いてすぐに学習を開始することができます。

 

インターネット接続がない場合

おかっぱちゃん
おかっぱちゃん
家のパソコン、インターネットに接続されていない

そんな方のために!

全ての年代向けにデザインされた1時間の簡易的なゲームには、USBなどにダウンロードしてインストールできるダウンロード版があります。

ただし、このダウンロード版が使えるのは、パソコンだけになります。

ダウンロード版なら、インターネットに接続していなくても利用することができます。

インターネトに接続はできるが、接続環境が不安定なご家庭などにも、ダウンロード版がおすすめです。

 

マインクラフトHour Of Code オフライン用をダウンロードするには

マインクラフトHour Of Code オフライン用 (136MB) ダウンロード ページ

https://studio.code.org/download/mc

①上記URLをクリックすると、ダウンロードページが開きます

HOCダウンロードページ

②「日本語でダウンロード」の「Windows」または「Mac」をクリックします

③お使いのブラウザで保存方法が違います

インターネットEdge または Explorer でダウンロードをする場合

「実行」または「保存」をクリックします

●「実行」→ダウンロードからインストールまで実行します
(すぐに開始をするなら「実行」をクリックしましょう)


●「保存」→PCにダウンロードし、インストールは後で実行します
(USBなどに一旦保存をしたい場合は「保存」をおすすめします)

Googlechrome  でダウンロードをする場合

②の「日本語でダウロード」をクリックすると、すぐにダウンロードが開始されます
(画像左がダウンロード中、画像右がダウンロード完了)

ダウンロードされたファイルは、ダウンロードフォルダに保存されます

続いて、「実行」または「保存」後の、インストールの手順になります

④「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と表示されたら、「はい」をクリックします

⑤次に表示された画面で「Next」をクリックします

⑥「Create a deskop shortcut」にチェックをいれて「Next」をクリックします
(「Create a deskop shortcut」にチェックをいれると、デスクトップ画面にショートカットアイコンが作成されます)

⑦「Install」をクリックします

⑧インストールが開始されますので、終わったら「Finish」をクリックします

⑨デスクトップ画面にアイコンが作成されていますので、実行してみましょう

 

Hour of Code(アワーオブコード)を始める方法

アワーオブコードを始めるなら、20時間前後で勉強できる無料の入門コースから始めるのがおすすめです。

20時間前後の長い時間学習をするためには、途中保存も必要になります。

保存ができれば、続きから学習を進めることができます。

自分のペースで進めるためには、アカウントを作成した方がより楽しく学習ができます。

※アカウントを作成しなくても学習することはできます。

 

アカウントの作成方法

①Cord.orgのサインインページを開きます

Cord.orgのサインインページ

https://studio.code.org/users/sign_in

②アカウントを作成します

  1. 新規で作成する場合は①をクリックして進みます
  2. Googleアカウント・Facebookアカウント・Microsoftアカウントのいずれかのアカウントを使用する場合は②のいずれかをクリックして進みます

③新規でアカウントを作成した場合

  1. 「生徒」を選択してください
  2. 必要事項をすべて入力します
  3. チェックをいれます
  4. 「入会」をクリックして登録完了になります

④Googleアカウント・Facebookアカウント・Microsoftアカウントのいずれかのアカウントを使用する場合
(例として、Microsoftアカウントを使用しています)

  1. 「生徒」を選択してください
  2. 必要事項をすべて入力します
  3. チェックをいれます
  4. 「自分のアカウントへ」をクリックして登録完了になります

⑤登録が完了すると、作成したアカウントのダッシュボードが表示されます

 

学習の進め方

①マイダッシュボードの学習を始める右端、「コースを探す」をクリックします

②コースを選択すると、学習を始められます

  1. 全ての年齢向けの、20時間前後で学習を進めるコースです
    途中保存をしながら、自分のペースで進めることができます
    簡単な所からじっくり進められるので、学習としてはこちらがおすすめです
  2. 全ての年代向けにデザインされた、1時間の簡易的なゲームを通してプログラミングを学ぶことができます
    時間がなかなか取れない方におすすめです

 

途中やめたくなったら

①画面右上のメニューボタンをクリックします

②特に保存操作はありません

  • マイダッシュボード・・・途中から再開できることを確認できます
  • コースカタログ・・・そのほかのコースや、ゲームを選びなおすことができます

 

続きを再開するときには

①Cord.orgのサインインページを開き、作成したアカウントでサインインします

②マイダッシュボードが開きます

  • レッスンを再開をクリック・・・前回の続きから始めることができます
  • コースを探す・・・好きなコースを選んで学習をすることができます

 

おわりに

自宅で体験できる無料学習教材「Hour of Code(アワーオブコード)」についてお伝えしてきました。

子供だけでなく、大人も楽しい教材ですので、ぜひお子さんと一緒に楽しんでいただきたいと思います。

プログラミング Scratch(スクラッチ)|自宅で簡単! 無料で使えるフリーソフト 子供向けプログラミングの Scratch(スクラッチ)はご存知の方も多いのではないでしょうか? NHKの子供向けプ...
プログラミング|無料で本格的な学習 ができる「ドットインストール」をご紹介! 最近ではビジュアルプログラミングという、ブロックを組み立てるようにしてプログラミングが学習できるものがたくさんあります。...