日替わりで毎日お得!Amazonタイムセール ▶CHECK!

【どこにある?】ワードの「ページ設定ダイアログボックス」3つの基本的な使い方

  • URLをコピーしました!

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

ワードで「縦書きにしたい」「用紙をはがきサイズにしたい」などのレイアウトの設定は、基本的にレイアウトタブから変更を行います。

ですが、「コレとコレとコレ」のように、まとめて設定をしたいときもありますよね。

そんなときは、「ページ設定ダイアログボックス」を使いましょう!

 

そこで今回は、「ページ設定ダイアログボックス」3つの基本的な使い方を紹介します。

ちあき

知っていると便利ですよ。

目次

ワードの「ページ設定ダイアログボックス」はどこにある?

まずは、「ページ設定ダイアログボックス」がどこにあるかを確認しましょう。

 

ダイアログボックスは次の方法で表示することができます。

「レイアウト」タブ→「ページ設定」グループの右下、「ページ設定オプション」をクリックします。

②ページ設定ダイアログボックスが表示されます。

リボンに表示されていない詳細な設定は、このダイアログボックスで設定することができます。

ページ設定ダイアログボックスは4つのタブより操作することができます。

ちあき

各タブでできることは次で解説していきます。

ワードの「ページ設定ダイアログボックス」3つの基本的な使い方

レイアウトタブから、一つ一つの設定をするのもいいのですが、たくさんの設定を一度で済ませたい時に便利なのが「ダイアログボックス」

「ダイアログボックス」では、「コレとコレとコレ」のように、まとめて設定を行うことができます。

 

ここでは、3つの基本的な使い方を紹介します。

  • 【文字数と行数】縦書き・横書き、文字数や行数の設定をまとめてできる
  • 【余白】用紙の向き、余白の設定がまとめてできる
  • 【用紙】サイズの変更や印刷トレイの選択などがまとめてできる

【文字数と行数】縦書き・横書き、文字数や行数の設定がまとめてできる

  1. 文字の方向では、縦書きと横書きの設定をすることができます。
  2. 文字数と行数の指定では、文字数と行数の細かな設定をすることができます。
ちあき

ワードの検定などでは、行数と文字数の設定を求められることも多くあります。
「ここで設定することができる」ということは知っておくといいでしょう。

【余白】用紙の向き、余白の設定がまとめてできる

  1. 上下左右の余白の設定をすることができます。
  2. 印刷の向きを、縦向き・横向きで設定をすることができます。

【用紙】サイズの変更や印刷トレイの選択などがまとめてできる

  1. 用紙サイズを設定することができます。
  2. 印刷時の給紙トレイを設定することができます。

まとめ

ワードの「ページ設定ダイアログボックス」3つの基本的な使い方を紹介してきました。

 

本来「ページ設定ダイアログボックス」では、もっと詳細な設定をすることが可能です。

ここでは基本的な使い方だけを紹介してきました。

まずは、ここで紹介した使い方だけでも知っておくと便利ですよ。

おまけ:ワードの基本を覚えたい人におすすめの本

ちあき

基本をしっかりマスターするならこちらの本もおすすめです。

著:吉岡豊
¥1,210 (2023/07/11 14:15時点 | Amazon調べ)
\秋のお出かけ祭り開催中!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

その他にもコスパがいいい本や、シチュエーション別におすすめ本を紹介しています。

紹介している本
  • Windows11 の基本がわかる本 4冊
  • 費用を抑えてWord・Excelの基本が覚えられる本 5冊
  • 仕事で必要なOffice操作が出来るようになる本 3冊
  • パソコンやスマホの分からないを解決できる本 2冊

良かったら参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次