インターネット

【Microsoft Edge】ダウンロードしたファイルの保存先を変更する方法

Microsoft Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更する方法をお伝えしています。

ダウンロードしたファイルは、初期設定では「ダウンロード」フォルダに保存されるよう設定されています。

  • 常にドキュメントにダウンロードされるようにしたい
  • ダウンロード先は自由に選べるようにしたい

このようなときは、設定を変更することで自分の指定した場所に保存することも可能です。

Microsoft Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更する方法

保存先を変更するには2つの方法があります。

  1. 常に指定したフォルダに保存されるようにする方法
  2. その時々で自由に保存先を選べるようにする方法

以下より、それぞれの手順を解説していきます。

 

常に指定したフォルダに保存されるようにする方法

例として、常にデスクトップにダウンロードされるように指定していきます。

 

①Microsoft Edgeを開き、画面右上の「設定など」→「設定」の順にクリックします。

edge設定などから設定変更

 

「ダウンロード」をクリックします。

edgeダウンロード設定

 

「変更」をクリックします。

edgeダウンロード先変更

 

ダウンロード先に指定したいフォルダーを選択し、「フォルダーの選択」をクリックします。

edgeダウンロード先指定

 

⑤ダウンロード先が「デスクトップ」に変更になります。

edgeダウンロード先をデスクトップへ変更

これ以降、ダウンロードしたファイルはデスクトップに保存されます。

 

その時々で自由に保存先を選べるようにする方法

①Microsoft Edgeを開き、画面右上の「設定など」→「設定」の順にクリックします。

edge設定などから設定変更

 

「ダウンロード」をクリックします。

edgeダウンロード設定

 

「ダウンロードする前に各ファイルの保存先を確認する」をオンにします。

edgeダウンロードファイル保存先の確認

これ以降、ダウンロードしたファイルの保存先を選べるようになります。

 

まとめ

Microsoft Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更する方法をお伝えしてきました。

  1. 常に指定したフォルダに保存されるようにする方法
  2. その時々で自由に保存先を選べるようにする方法

保存先が選べなくて不便だなと感じていた方もいるのではないでしょうか?

設定を変更して自分流の使いやすいEdgeにしてくださいね。

【Microsoft Edgeの便利機能】イマーシブリーダーでWebページの広告を非表示にする方法Microsoft Edgeの便利機能「イマーシブリーダー」で、Webページの広告を非表示にして記事を読みやすくする方法を紹介しています。以前の読み取りビューより進化して、かなり便利になっています。対応ページじゃなくても機能を使うことができます!...

 

ABOUT ME
ちあき
ちあき
初心者さん向けパソコンインストラクターをしています。パソコン初心者さんから直接聞いた、パソコンの身近なわからない等をお伝えしています。