パソコンメンテナンス

パソコン自動メンテナンスの注意点と設定方法【Windows10】パソコンが重い原因を少しでも解決

Windows には自動メンテナンスという便利な機能があります!

自分でスケジュールを設定して、自動的にメンテナンスを実行することができます。

自動メンテナンスには、ソフトウェア更新やセキュリティスキャン、またシステム診断などが含まれています。

 

今回は、

パソコンの自動メンテナンスの注意点と設定方法をお伝えしていきます。

 

自動メンテナンス機能とは

おかっぱちゃん
おかっぱちゃん
自動メンテナンスって何?

 

自動メンテナンス機能とは

設定された指定の時間に、

  • ・ソフトウェア更新
  • ・セキュリティスキャン
  • ・システム診断
  • ・ハードディスクの最適化

などを毎日自動的に実行してくれる便利な機能です。

初期状態であらかじめ設定されていますが、自分のパソコンの使用状況に合わせて変更することをおすすめします。

 

自動メンテナンス機能の注意点

自動メンテナンスは毎日自動的に実行してくれる便利な機能ではありますが、どんな時でも実行してくれるわけではありません!

 

自動メンテナンスは、パソコンを使用中、またはシャットダウンした状態の時には実行されません

実行されなかったときには、次回起動時の操作していない時間に実行されます

実行時間にパソコンがスリープ状態のときは、スリープを解除して処理が実行されます

 

自動メンテナンスの設定時間はパソコン操作に支障がない時間に設定しておきましょう!

 

自動メンテナンスは設定されている時間に実行されないと、次にパソコンが起動しているときの、少しでも操作をしていない状態の時に自動的にメンテナンスを実行してしまいます。

そのため、場合によってはパソコンが重くなり、使いたい時にすぐに使えない等状況になることがあります。

このようなことにならないように、自動メンテナンスの設定時間は、パソコンの電源が入っていて、なおかつパソコン操作の支障がない時間帯に変更しておくことをおすすめします。

自動メンテナンスの設定方法

ちめも
ちめも
【Windows10】で自動メンテナンスの設定方法をお伝えしていきます

 

 

検索ボックスに「コントロールパネル」と入力します

 

②検索結果に表示された「コントロールパネル」をクリックします

検索結果コントロールパネル

 

「システムとセキュリティ」をクリックします

システムとセキュリティ

 

「セキュリティとメンテナンス」をクリックします

 

「メンテナンス」をクリックします

 

⑥「メンテナンス設定の変更」をクリックします

 

⑦「自動メンテナンス」が表示されます

  1. 「▼」をクリックし、自動でメンテナンスをしても操作に支障がない時間を選択します
  2. パソコンがスリープや休止状態のときには自動メンテナンスを実行しない場合はチェックを外しましょう

 

⑧設定を変更したら「OK」をクリックします

 

設定はこれで完了です。

次回からは、自分の設定した時間に自動メンテナンスが実行されます。

 

おわりに

パソコンの自動メンテナンスの注意点と設定方法をお伝えしていきました。

自動でメンテナンスを実行してくれるのでとても便利ではありますが、時間に実行できなかったときのパソコンの動きの悪さに困ることもあります。

とはいえ、無効にすることはおすすめできないので、時間設定で上手に自動メンテナンスを実行してくださいね。

パソコンメンテナンスまとめ|パソコンを快適に使うための10通りの対処法【Windows10】 パソコンを快適に使うためには月に1回程度のメンテナンスが必要です。 「何だかパソコンの動きが悪い」 「パソコ...