【4月19日9:00-22日23:59まで】AmazonスマイルSALE>>CHECK!

【Excel】土日に自動で色を付ける方法|条件付き書式と関数の組み合わせ

【Excel】土日に自動で色を付ける方法|条件付き書式と関数の組み合わせ
  • URLをコピーしました!

本記事にはプロモーションが含まれています。

エクセルで作成したカレンダーや予定表の土日に色が付いていると分かりやすいですよね。

とはいえ、いちいち選択して色を付けるのは面倒!

しかし、「条件付き書式」と「関数」の組み合わせで自動で色が付くように設定をすることができます。

そこで今回は、エクセルで土日に色を付ける方法を紹介します。

目次

エクセルで土日に色を付ける方法

カレンダーや予定表などの土日に自動で色を付けるには、「条件付き書式」と「WEEKDAY関数」を利用します。

WEEKDAY(ウィークデイ)関数とは、日付に対する曜日を数字で表示する関数です。

=WEEKDAY(シリアル値, 種類)

  • 「シリアル値」で指定した日付データの曜日を数字で表示する
  • 「種類」は省略可能

「種類」を省略した場合の各曜日の数字は以下のようになります。

曜日数字
1
2
3
4
5
6
7

ここでは、日曜日と土曜日に色を付ける設定をします。

それでは、それぞれの曜日別に設定をしていきます。

日曜日に色を付ける

日付と曜日のセルを選択します。

「ホーム」タブの「条件付き書式」をクリックします。

「新しいルール」をクリックします。

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」をクリックし、ルールの内容を編集してくださいというところに、次のように入力します。

=WEEKDAY(A3)=1

入力をしたら、「書式」をクリックします。

=WEEKDAY(A3)=1

「A3のセルが日曜日の時は」という意味です。

「塗りつぶし」タブをクリックし、好きな色を選択してから「OK」をクリックします。

文字にも色を付けたい場合は、「フォント」タブの「色」から好きな色を選択してください。

⑥新しい書式ルールの画面に戻るので、「OK」をクリックします。

⑦日曜日に色が付きます。

土曜日に色を付ける

①日曜日の設定をしたときと同様に、日付と曜日のセルを選択した状態で「条件付き書式」「新しいルール」をクリックします。

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」をクリックし、ルールの内容を編集してくださいというところに、次のように入力します。

=WEEKDAY(A3)=7

入力をしたら、「書式」をクリックします。

=WEEKDAY(A3)=7

「A3のセルが土曜日の時は」という意味です。

「塗りつぶし」タブをクリックし、好きな色を選択してから「OK」をクリックします。

⑥新しい書式ルールの画面に戻るので、「OK」をクリックします。

⑦土曜日に色が付きます。

オートフィルでコピーをしても自動で色が付く

オートフィルでコピーをしても、設定は引き継がれます。

コピーしたいセルを選択し、オートフィルでコピーをする。

自動的に設定した曜日に色が付く。

おわりに

エクセルでカレンダーや予定表の土日に色を付ける方法を紹介してきました。

「条件付き書式」と「WEEKDAY関数」の利用で簡単に色付けをすることができます。

しかも簡単ですよね!

作業の効率化にもつながりますので、ぜひご活用ください。

手元に1冊おすすめ本
著:尾崎裕子, 著:できるシリーズ編集部
¥1,564 (2023/04/19 17:05時点 | Amazon調べ)
\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\楽天ブランドデー開催中!/
楽天市場

▶他の本もAmazonで見てみる

【Excel】土日に自動で色を付ける方法|条件付き書式と関数の組み合わせ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次