【4月19日9:00-22日23:59まで】AmazonスマイルSALE>>CHECK!

Excel・エクセルのクイックアクセスツールバーに「PDF 」のアイコンを追加する方法

  • URLをコピーしました!

本記事にはプロモーションが含まれています。

Excel(エクセル)をPDFに変換する作業が多い方もいますよね。

そんな方は、クイックアクセスツールバーに「PDF」にすぐに変換できる機能を追加しておくと、時短になり便利です。

そこで本記事では、エクセルのクイックアクセスツールバーに「PDF 」のアイコンを追加する方法を紹介します。

目次

クイックアクセスツールバーとは

クイックアクセスツールバーとは、よく使う機能を表示しておくことができる機能です。

 

例えば、わたしは印刷をよくするので「印刷プレビューと印刷」のアイコンを追加し、表示してあります。

印刷プレビューで確認したい時や、印刷するときには、直接このアイコンをクリックすることで印刷画面に移動できます。

ちあき

このように、クイックアクセスツールバーによく使うアイコンを表示しておくと、便利だし時短にもなります。

エクセルのクイックアクセスツールバーに「PDF 」のアイコンを追加する方法

エクセルのクイックアクセスツールバーに「PDF 」のアイコンを追加する手順を紹介します。

 

「クイックアクセスツールバーのユーザー設定(▼)」をクリックし、次に「その他のコマンド」をクリックします。

②Excelのオプションが開きます。

  1. 「すべてのコマンド」を選択します。
  2. 「PDF または XPS 形式で発行」をクリックします。
  3. 「追加」をクリックします。

③右側に追加されたことが確認出来たら、「OK」をクリックします。

「PDF または XPS 」のアイコンが追加されました。

追加された「PDF または XPS 」のアイコンをクリックするだけで、PDFを発行する画面に移動します

⑥保存先を選択し、「オプション」から「ページ範囲」や「PDFに発行する対象部分」を選択することができます。

ちあき

印刷プレビューの通りにPDFに変換する場合には、特に「オプション」設定をしなくても大丈夫です。

「発行」をクリック→PDFとして保存になります。

まとめ

エクセルのクイックアクセスツールバーに「PDF 」のアイコンを追加する方法を紹介してきました。

よく使う機能を表示しておくと作業効率が上がるので、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次