MENU
関連メディア

『地方公務員を目指している人』や『役所の手続きに困っている人』の参考になる情報をお届けしています♪

『地方公務員コラム』『転職・資格情報』『暮らしの手続き』などを中心にゆるゆると発信中
地方公務員関連記事では、おもに市役所職員を目指いている人の参考になる記事
を投稿しています^^

▶▶トラブル解決や操作でわからないを相談できるおすすめサポートサービスcheck

【EaseUS Todo PCTransレビュー】パソコン引っ越しソフト|実際に使った感想

パソコンを買い替えた時などのとき、一番面倒に感じるのがデータの移行。

ドキュメント内のデータなどはUSDメモリや外付けのSSDなどに移せばそれほど面倒でもありませんが、問題はアプリ。

またいちいちアプリをインストールしなおすのって手間ですよね。

こんなときに便利なのがパソコン引っ越しソフト。

パソコン引っ越しソフトは、古いPCから新しいPCにデータやアプリを丸ごと引っ越しすることができる手間いらずの便利製品。

今回はそんなパソコン引っ越しソフトの一つである「EaseUS Todo PCTrans」を実際に利用してみたので感想をお伝えしていきます。

本記事は、EaseUS(イーザス)ソフトウェア様から「EaseUS Todo PCTrans Pro 13.0」をご提供いただき作成しています。

目次

パソコン引っ越しソフト EaseUS Todo PCTrans の特徴

EaseUS Todo PCTrans」は、Windows向けのパソコン引っ越しソフトで、古いパソコンから新しいパソコンまでファイルやアプリを簡単に移行することができます。

対応OS

Windows XP (32 bit)Windows Server 2003
Windows Vista (32&64 bit)Windows Server 2008
Windows 7 (32&64 bit)Windows Server 2012
Windows 8/8.1 (32&64 bit)Windows Server 2016
Windows 11/10 (32&64 bit)Windows Server 2019
ちあき

ご覧のようにWindowsならほとんどのOSに対応しています。

無料版Freeと有料版Proの機能の違い

「EaseUS Todo PCTrans」には、無料版のFree・有料版ではProとTechnicianが用意されています。

もし購入するとしても、個人の場合はProで十分だと思います。

そこで、無料版Freeと有料版Proの機能の違いについて少しだけ紹介します。

スクロールできます
Free
(フリーソフト)
Pro
(無期限版)
価格0円3,980円
(税込4,378円)
ライセンスなし2PC用ライセンス
データ転送2G以内無制限
プログラム移行5個以内無制限
ユーザーアカウントと設定
アプリを外付けHDDに転送
故障PCのデータレスキュー
プロダクトキー確認

※細かな機能の違いについては公式ページでご確認ください。

EaseUS Todo PCTrans のダウンロードとインストール方法

「EaseUS Todo PCTrans」は公式サイトでダウンロードすることができます。

まずはダウンロードをし、そのままインストールをする流れになります。

「古いPC」と「新しいPC」どちらも同じソフトをインストールしておく必要があります。

 

ダウンロードとインストールは以下の方法で行います。

公式サイトにアクセスし、とりあえず無料で使ってみたい人は「無料ダウンロード」をクリック。
早速有料版を使ってみたい人は「製品版を購入」をクリックします。
※わたしの場合は「無料ダウンロード」で進みました。

EaseUS Todo PCTrans公式ページ画像

②ファイルがダウンロードされるので、ダブルクリックで実行しましょう。

EaseUS Todo PCTransダウンロードファイル

③インストーラーが起動したら、「今すぐ起動する」をクリックします。

EaseUS Todo PCTransインストール画面

④インストールが開始します。

EaseUS Todo PCTransインストール中画面

⑤「おめでとうございます!ソフトのインストールは完了しました!」と表示されれば完了です。
「今すぐ始める」をクリックして早速使用してみましょう。

EaseUS Todo PCTransインストール完了画面

EaseUS Todo PCTrans で実際に丸ごと引っ越しをした感想

パソコン間のデータ転送方法は3種類用意されています。

EaseUS Todo PCTrans パソコン間のデータ転送方法3種類の画像
EaseUS Todo PCTrans出典
ネットワーク経由でのデータ移行

二つのパソコンを同じLANに接続して、選定されたファイル/プログラムを直接移行することができる

イメージファイル経由でのデータ転送

全てのデータのイメージファイルを作成し、ターゲットのパソコンに移してから復元する。
特にWindowsインプレースアップグレードする際に役立つ。

ローカル転送

ローカルディスクの問にアプリを転送することで、ディスクスペースを充分に使うことが可能。

ちあき

わたしの場合は、同じWi-Fi環境でのネットワーク経由でデータ移行を試しました。

古いPCから新しいPCへネットワーク経由で引っ越しをしました

「PCからPCへ」を選択し、「スタート」をクリックします。

EaseUS Todo PCTrans ネットワークで引っ越し画像

転送元のPCは「古いPC」を選択。

EaseUS Todo PCTrans ネットワークで引っ越し画像

③この時点で転送したい新しいPCの方でソフトを起動していない場合は、ソフトの起動を促されます。

EaseUS Todo PCTrans ネットワークで引っ越し画像

「接続する」をクリックします。

EaseUS Todo PCTrans ネットワークで引っ越し画像

「古いPC」と「新しいPC」を自動で接続し分析を開始してくれます。

EaseUS Todo PCTrans ネットワークで引っ越し画像

⑥転送したいアプリやファイルを選択し「転送」をクリックします。

EaseUS Todo PCTrans ネットワークで引っ越し画像

⑦あとは転送が終わるまでひたすら待つだけです。

EaseUS Todo PCTrans ネットワークで引っ越し画像
ちあき

転送が完了すると画面に「完了」と表示されます。

アプリの移行方法について、詳しくは公式ページのデータ 移行アプリでご確認ください。

途中から有料版へのアップグレード可能

転送したいデータやアプリが多く、Freeでは対応できない場合は途中から有料版にアップグレードすることも可能です。

EaseUS Todo PCTrans 有料版アップグレード画像
ちあき

今回は有料版で転送をしたいので、途中で有料版にアップグレードをしました。

プロダクトキーの確認ができるのは地味にうれしい機能

ちあき

有料版だけですが、プロダクトキーの確認ができるのは地味にうれしい機能だと思いました。

 

「プロダクトキー」を選択し「スキャン」をクリックします。

EaseUS Todo PCTrans プロダクトキースキャン画像

抽出したプロダクトキーを保存しておくことができます。

EaseUS Todo PCTrans プロダクトキー保存画像

公式ページ「windows10 プロダクトキー 確認」参照。

総評と注意点

パソコン引っ越しソフトの一つである「EaseUS Todo PCTrans」を実際に利用してみたので感想をお伝えしてきました。

実際に使用した感じとしては、使い方は単純なので、パソコン初心者の人でも難しくないのではないかと思いました。

ただし、フリーソフトの場合は転送範囲が少ないので、正直あまり役に立たない感じはしました。

 

最後に注意点として2つほど。

  • 転送するアプリやデータが多ければ多いほど転送に時間がかかる。
  • ネット経由で転送をするのが簡単ではあるが、ネット環境が悪いと途中で転送が中断してしまう場合がある。

 

まずは無料でお試し、使いやすいかもと思ったら有料版にアップグレードをするのがおすすめだと思いました。

目次