パソコン基礎

ドラッグ&ドロップの意味と操作方法

インコハテナ

 

パソコンの操作で「ドラッグ」という操作は知っている方も多いかと思います。

では、「ドラッグ&ドロップ」という操作をご存じでしょうか?

おかっぱちゃん
おかっぱちゃん
聞いたことはあるけど、操作方法は知らない

 

そこで今回は、

「ドラッグ&ドロップ」についてお伝えしたいと思います。

 

「ドラッグ&ドロップ」って何?

「ドラッグ&ドロップ」とは、マウス操作の一つです。

マウスを使ってファイルを移動し、貼り付ける操作のことをいいます。

ドラッグ&ドロップとは、英語の「drag-and-drop」が語源になります。

  • ★ ドラッグ (drag)→引きずる、マウスの左側のボタンを押したまま 移動させること
  • ★ ドロップ (drop)→落とす、左側のボタンから手を離すこと

という意味になります。

イメージすると、『左クリックでファイルをギュッと捕まえて移動したい場所まで引きずり、移動したい場所についたらマウスから手を離して落とす』という操作になります。

PCマウス
マウスの基本的な使い方【7つの操作方法】 パソコンを操作するときに、マウス操作はかかせません。 ノートパソコンですと、タブレットのように画面を直接触って操作...

 

「ドラッグ&ドロップ」の操作方法

「ドラッグ&ドロップ」の操作で、デスクトップ画面上のファイルを、ゴミ箱に移動してみたいと思います。

 

①ファイルの上にマウスのカーソルをあわせ、マウスの左側のボタンを押したままの状態にします
ドラッグ

②マウスの左側のボタンを押したままの状態でファイルをゴミ箱の上まで移動します

ドラッグ中

③「ごみ箱へ移動」と表示されたらマウスから手を離しますドロップ

「ドラッグ&ドロップ」でごみ箱へ移動完了です!

 

まとめ

「ドラッグ&ドロップ」はマウスでファイルやアイコンの移動ができる便利な操作の一つです。

  1. 「ドラッグ&ドロップ」とはマウス操作の一つで、マウスを使ってファイルを移動し、貼り付ける操作のことをいう
  2. ドラッグ は、マウスの左側のボタンを押したまま 移動させること
  3. ドロップ は、左側のボタンから手を離すこと
  4. 操作方法は、ファイルやアイコンの上にマウスのカーソルをあわせマウスの左側のボタンを押したままの状態で移動をし、移動させたい場所で押していたマウスの左側のボタンを離す

その他に、右クリックを使う操作方法などもありますが、それはまた別の機会にお伝えしたいと思います。