MENU
関連メディア

『地方公務員を目指している人』や『役所の手続きに困っている人』の参考になる情報をお届けしています♪

『地方公務員コラム』『転職・資格情報』『暮らしの手続き』などを中心にゆるゆると発信中
地方公務員関連記事では、おもに市役所職員を目指いている人の参考になる記事
を投稿しています^^

87時間のビッグセール!Amazonタイムセール祭り9/24(土)9:00~9/27(火)23:59開催▶check

【パソコン画面が上下逆に!】Windows11で向きを変更する方法

ある日突然パソコン画面の向きが変わっていたらビックリしますよね。

でも大丈夫です!

設定やショートカットキーで簡単に向きは直ります。

今回は、Windows11で画面の向きを変更する方法を紹介します。

目次

ショートカットキーを使って一発で画面の向きを直す

ショートカットキーを使えば一発で画面の向きを変更することができます。

キーボードの【Ctrl】+【Alt】+【 ↑ 】を同時に押します。

キーボードの【Ctrl】+【Alt】+【 ↑ 】

これで向きが変更になるはず。

この方法が活用できるのは、インテル社製の機種に多いようです。

【Ctrl】+【Alt】+【 ↑ 】画面を標準の状態(上向き)にする
【Ctrl】+【Alt】+【 ↓ 】画面を下向き(180度回転)にする
【Ctrl】+【Alt】+【 ← 】画面を左向きにする
【Ctrl】+【Alt】+【 → 】画面を右向きにする
ちあき

ちなみに、わたしのAMD社のPCでは、ショートカットキーでは元に戻りませんでした。残念!

設定から画面の向きを変更する方法

ショートカットキーで変更できない場合でも、設定から変更をすることができるので大丈夫です!

 

設定からの変更は以下の手順で行います。

 ①「設定」をクリックします。

「設定」をクリック

「システム」→「ディスプレイ」をクリックします。

「システム」→「ディスプレイ」をクリック

「画面の向き」をクリックします。

「画面の向き」をクリック

「横」をクリックします。

「横」をクリック

⑤「ディスプレイの設定を維持しますか?」と表示されたら、「変更の維持」をクリックします。

「ディスプレイの設定を維持しますか?」と表示されたら、「変更の維持」をクリック
ちあき

これで画面の向きが元通りになります。

おわりに

Windows11で画面の向きを変更する方法を紹介してきました。

Windows10でもやり方は同じです。

わたしも経験があるので、

「もしかしたら同じようにびっくりした経験がある人もいるのでは?」

と思い記事にしてみました。

誰かのお役に立てるとうれしいです。

目次