MENU
関連メディア

『地方公務員を目指している人』や『役所の手続きに困っている人』の参考になる情報をお届けしています♪

『地方公務員コラム』『転職・資格情報』『暮らしの手続き』などを中心にゆるゆると発信中
地方公務員関連記事では、おもに市役所職員を目指いている人の参考になる記事
を投稿しています^^

▶▶トラブル解決や操作でわからないを相談できるおすすめサポートサービスcheck

【特打式Officeレビュー】Word/Excel/PowerPointの使い方が学習できるソフト

【特打式Officeレビュー】Word/Excel/PowerPointの使い方が学習できるソフト

「Word・Excel・PowerPointの基本操作を覚えたいけど何からやっていいのか分からない」
「 パソコン教室で習うのはハードルが高い」
「自宅で手軽に学習したいけどオンライン学習じゃ覚えられる気がしない」
「本を買ってみたけど難しくて理解できない」

Officeの使い方を覚えたい人の中には、このような人もいますよね。

そんな人には、Word/Excel/PowerPointの基本から覚えられる学習用ソフトもおすすめです。

今回は【特打式 OfficePack Office2019対応版】を実際に使った感想をお伝えしていきます。

本記事は、ソースネクスト様から 【】 ご提供いただき作成しています。

ちあき

2022年現在では、Office2021にも対応しています。

目次

特打式 OfficePackの特徴

価格
・Windowsダウンロード版:5,368円(税込)
・Windowsパッケージ版:5,368円(税込)
対応OS
Windows8.1、Windows10、Windows11
対応Office
Office2021、2019、2016、2013
モニタ
1024×768 High Color(16ビット)以上
(特にネットブックの場合は確認必須)
サポート
電話:10~18時、年中無休
メール:24時間受付

】 はやり方の解説を聞き、そのあとで実際のExcel・Word・PowerPoint実技練習をするを繰り返して学習するソフト。

タイピングソフト特打を知っている人にはおなじみ、ストーリー仕立てになっているので楽しくOffice操作をマスターすることができます。

現在販売している特打式は以下になります。

製品名学習内容価格
Excelの基本操作を学べる
(初級)
ダウンロード版:2,178円
Excelの実践的操作を学べる
(中級)
ダウンロード版:2,178円
Wordの基本操作を学べる
(初級~中級)
ダウンロード版:2,178円
PowerPointの一般的な操作を学べる
(初級~中級)
ダウンロード版:2,178円
・特打式 Excel編
・特打式 Excel編 Professional
・特打式 Word編
3つのソフトが収録
ダウンロード版:4,378円
パッケージ版:4378円
・特打式 Excel編
・特打式 Excel編 Professional
・特打式 Word編
・ 特打式 PowerPoint編
4つのソフトすべてが収録
ダウンロード版:5,368円
パッケージ版:5,368円
ちあき

「PowerPointだけを覚えたい」などのときに、単品で購入することも可能です。

特打式 Excel編 収録内容

特打Excel編では 以下の内容を習得することができます

  1. 第1章 パソコン操作 / Excelの基礎
  2. 第2章 住所録の作成
  3. 第3章 カレンダーの作成
  4. 第4章 売上表の作成
  5. 第5章 家計簿の作成
  6. 第6章 Office 2010~の新機能
ちあき

これだけできればExcelの基本ができると言っても大丈夫!

\ 詳しい内容は公式ページで確認できるよ/

特打式 Excel編 Professional 収録内容

特打式 Excel編 Professional では以下の内容を習得することができます

  1. 第1章 関数(計算・分析)
  2. 第2章 関数(表示・処理)
  3. 第3章 よく使う実用技
  4. 第4章 Excelを使いこなすコツ
  5. 第5章 親父のおすすめ技
  6. 第6章 Office 2010~の新機能
ちあき

関数を中心により実践的!これができればなかなかのレベルです。

\ 詳しい内容は公式ページで確認できるよ/

特打式 Word編 収録内容

特打式 Word編 では以下の内容を習得することができます

  1. 第1章 Wordの基本操作と用語の説明
  2. 第2章 シンディの臨時休業のお知らせ
  3. 第3章 ダンの地図入り営業再開のご案内
  4. 第4章 親父のアンケート報告書
  5. 第5章 シンディの温泉酒場新メニュー
  6. 第6章 ダンのスペシャル発注書
  7. 第7章 親父の温泉酒場新聞
  8. 第8章 Office 2010~の新機能
ちあき

ここまでできれば中級レベルといっても大丈夫!

\詳しい 内容は公式ページで確認できるよ/

特打式 PowerPoint編 収録内容

特打式 PowerPoint編 では以下の内容を習得することができます

  1. 第1章 基本操作編 ~テキストベースのスライド作成~
  2. 第2章 レイアウト編 ~スライド全体のレイアウト調整~
  3. 第3章 オブジェクト編 ~図や表の挿入、飾り付け~
  4. 第4章 アニメーション編 ~プレゼンを意識した演出~
  5. 第5章 Office 2010~の新機能
ちあき

ここまでできればPowerPointの基本的な操作に困ることはありません。

\詳しい 内容は公式ページで確認できるよ/

特打式 Officeを実際に使った感想

今回4つのソフト( 特打式 Excel編、特打式 Excel編 Professional、特打式 Word編 、特打式 PowerPoint編 )がすべて収録された特打式Officeパックを実際に使ったので、個人的ではありますが感想をお伝えしていきたいと思います。

特打式 Excel編 は初心者におすすめ

では初級レベルを習得することができます。

マウス操作や画面説明から習得することができるので、Excel初心者でも安心してはじめることができます。

逆に「そんなに初心者でもないよ」という人には最初は簡単すぎるように感じてしまうかもしれませんが、その辺は説明部分を省略するなどしてうまく進めてしまえば問題ない感じがしました。

手順を見て、そのあとに実際にエクセルを開いて練習をするを繰り返します。

練習の際も手順が分からなくなることはないように配慮されているので安心して進めることができます。

ちあき

Excelに苦手意識を持つことなく学習できそうです!

特打式 Excel編 Professional は中級者向け

は難易度が上がります。

よく使うが初心者にはちょっと難しい一般的な関数や、ピポットテーブルやゴールシークなどのExcelの機能を利用した便利な操作方法もマスターすることができます。

ちょっとExcelができるからと思って 「特打式 Excel編 Professional 」から学習をはじめると、もしかしたら内容が難しい場合があるかもしれないなと感じました。

ちあき


特打式 Excel編 Professional の内容を習得することができれば、初心者レベルは脱却できます。

特打式 Word編 は初心者にも中級者にもおすすめ

は初心者から中級者向けの内容と感じました。

Wordの画面操作から学習することができるので、初心者でも安心です。

手本を見たあとの練習画面では、画面左に説明と手順が表示されているので、分からないときは読みながら操作をすることができます。

そして中級者にもおすすめと感じたポイントとしては、「表紙」や「目次」「グラフ」の挿入や「脚注」や「コメント」を入れるなど、中級者向けの内容が収録されている点です。

ちあき

少しレベルアップしたい人にもおすすめです。

特打式 PowerPoint編では一般的な使い方をマスターできる

で学習すると、一通り基本的な使い方、一般的な使い方をマスターすることができます。

PowerPointは画面の見方が分かりにくいと思いますが、ちゃんと画面説明もしてくれるので初心者でも安心してはじめることができると思います。

基本的な入力のやり方や、PowerPointでよく使う図形やSmartArtの使い方、アニメーションや動画を保存する方法など、一通りの一般的な使い方を学習していきます。

ちあき

PowerPointに苦手意識がある人でも大丈夫なのではないかと思いますよ。

各ソフトに復習ができる機能と便利な機能紹介が収録されている

各ソフトそれぞれに、分からないところが復習ができるキーワード検索機能がついています。

また、ショートカットキーなど便利な使い方も収録されています。

ただ操作を習得するだけではなく、分からないところを重点的に学習したり、便利な操作方法を身につけることもできます。

ちあき

便利!

\詳しい 内容は公式ページで確認できるよ/

「ストアアプリ版」のOfficeでは利用できないので要注意!

おかっぱちゃん

Officeソフトがインストールされてるのに使えないんだけど。

パソコン購入時にインストールされているMicrosoft Officeが「ストアアプリ版」の場合、特打式Officeを利用することができません。

  

以下の方法で自分のパソコンに入っているOfficeが「ストアアプリ版」か「 デスクトップ版」かを見分けることができます。

「設定」から「アプリと機能」を表示します。

「Microsoft Office~」をクリックし確認することができます。

「デスクトップ版」

Microsoft Office XXXXXXXXXX XXXX ja-jp

末尾が「 ja-jp 」はデスクトップ版

デスクトップ版画像

「ストアアプリ版」

Microsoft Office Desktop Apps

末尾が「Apps」の場合はストアアプリ版

  

ちあき

「ストアアプリ版」の場合、Officeと連携して動くソフトがいろいろ動かないということがあるようです。気をつけましょう!

まとめ:メリットとデメリット

Word/Excel/PowerPointの使い方が学習できるソフト、【特打式 OfficePack Office2019対応版】を実際に使った感想をお伝えしてきました。

今回実際に利用してみて感じたメリットとデメリットは以下になります。

メリットメリット
デメリット
  1. 安価でOfficeソフトの知識を身につけることができる
  2. 自分のパソコンで、自分のペースで学習することができる
  3. 分からないところは何度でも繰り返し学習することができる
  4. ストーリー仕立てになっていて楽しい
  5. 『お手本⇒実際のOfficeソフトで試す』の学習方法だから分かりやすい
  6. オフラインで利用できる
  1. 人によっては飽きてしまうかもしれない
  2. インストール容量を必要とするので、パソコン環境によっては動きが重くなるので注意が必要

使ってみて感じたことですが、各ソフトの収録されている内容はかなり充実していると思います。

わたし自身がパソコン初心者の頃に出会いたかったです。

Word/Excel/PowerPointをすべて学習できるOfficeパックはコチラ

事務で使えるWord/Excelが攻略できるおすすめパックはコチラ

目次
閉じる