雑談

パソコンを早く覚えるコツは? パソコンの知識がある方と、ほぼない方の違い

 

パソコンのことを知らない人の方が、すぐにできるようになると思いがちです。

そして、少しできるくらいの人の方が謙虚な気持ちでパソコンを覚えてくれようとします。

そんな人ばかりではないのだと思いますが、経験上、そのような場合が多いです。

 

パソコンの知識がある方と、ほぼない方の違い

パソコンの知識のある方、少しできる方のほうが、もっともっとできることがたくさんあることを知っています。

ですので、パソコンについて何も知らない、パソコンの知識がない方のほうが ””パソコンなんてすぐにできるようになるんでしょ”” 的に思っている場合が多いです。
(※わたしが個人的に出会った方々の中で、ではですが・・・)

例えば、1回1時間くらい授業をしたとして、10回くらい習えばできるようになると思っていたりします。

元々知識がある方なら10時間くらいで必要なことはできるようになることもあります。

 

ですが、今からパソコンを購入して覚えるような初心者の方だと、10時間くらいで覚えるのはほぼ不可能かと思われます。

では、どのくらいやれば覚えられるのかと聞かれたりします。

 

これが本当に個人差があるのではっきりこのくらいとは言えないのです。

ですので、そんな場合はいくつか確認をするポイントがあります。

 

①文字を打つことはできるのか。

文字が打てればすぐに技術を覚えることに取り掛かれますので、多少は覚える時間が短縮できます。

この場合、打ち方はともかく、早く文字が打てるほど良しとします。

 

②何ができるようになりたいのか。

文書が作成できるようになりたいとか、決算書が作れるようになりたいとか、具体的であれば重点的に学習ができるのでピンポイントで覚えられます。

 

③家で復習をする時間はあるのか。

予習はともかく、学習した内容を復習する時間が取れる方は、身につくスピードが速いです。学習意欲って大切です。

 

④年齢も考慮の対象です。

やはり、10代~40代くらいまでの方のほうが覚えがいい場合が多いです。

ご年配の方のほうが、どうしてもゆっくりになってしまいがちです。

 

パソコンを早く覚えるコツは

①タイピングができるようになりましょう。

何はともあれ、文字が打てないと話になりません。

ですので、タイピングだけでもできるようにしましょう。

タイピングなら、ネットで無料で練習できるものもありますし、タイピング練習ソフトなんかも販売しています。

 

②まずは市販本などで勉強をしてもよいと思います。

やりたいことが決まっているなら、本屋さんなどで買った本で勉強をしてみるのもいいでしょう。

そのうえで、やっぱり一人じゃ無理と思ったら、パソコン教室などで勉強をしてみてはいかがでしょうか?

 

③やる気が大切!

できないことは自分で調べるという、やる気が大切です!

なる気次第でどうにかなります。

 

 

わたしの場合は、自己流でパソコンを覚えてきました。

形から入りたかったので、最初はタイピングだけムキムキやりました。

その結果、文字だけは打てるようになりました。

そのあとは、見よう見まねで書類を作ったりしていましたね。

お恥ずかしい話ではありますが、パソコンインストラクターになってから改めて覚えたこともあります(汗)

なので、本でも分からないことがある時は、パソコン教室で分からないことだけでも教わると、正しい名称や使い方が分かったりもしますよ。