▶▶トラブル解決や操作でわからないを相談できるおすすめサポートサービスcheck

【Excel】複数シートから特定の1つのシートだけ別のファイルとして保存する方法

エクセルはシートを増やして使うことも多いと思いますが、特定のシートだけを別のフィルとして保存したいときもあります。

逆に、複数ファイルを一つのファイルにまとめたいときもありますよね。

そこで今回は、エクセルで「複数シートから1つの特定のシートだけ別のファイルとして保存する方法」を紹介します。

目次

複数シートから特定の1つのシートだけ別のファイルとして保存する方法

以下のように複数のシートを使っているとします。

複数のシートを使っている

例として「2解答」のシートだけを、以下2つのパターンで別のファイルとして保存してみます。

  1. 特定の1つのシードだけ「移動」して別のファイルとして保存する場合
  2. 特定の1つのシートを「コピー」して別のファイルとして保存する場合

特定の1つのシードだけ「移動」して別のファイルとして保存する場合

「移動」して別のファイルとして保存をすると、今あるシートからは消えて、新しく別のファイルとして保存されます。

 

①移動したいシートを右クリックし、「移動またはコピー」をクリックします。

移動したいシートを右クリックし、「移動またはコピー」をクリック

②挿入先欄から移動したいシートを選択し、移動先ブック名から「(新しいブック)」を選択し、「OK」をクリックします。

挿入先欄から移動したいシートを選択し、移動先ブック名から「(新しいブック)」を選択し、「OK」をクリック

③選択したシートだけ別のファイルとして移動しますので、名前をつけて保存しましょう。

選択したシートだけ別のファイルとして移動しますので、名前をつけて保存

④「移動」をした場合は、元のファイルからは消えてしまいます。

「移動」をした場合は、元のファイルからは消えてしまう

特定の1つのシートを「コピー」して別のファイルとして保存する場合

「コピー」して別のファイルとして保存をした場合は、今あるシートにも残り、その他に新しく別のファイルとして保存されます。

 

①移動したいシートを右クリックし、「移動またはコピー」をクリックします。

移動したいシートを右クリックし、「移動またはコピー」をクリック

②挿入先欄から移動したいシートを選択し、「コピーを作成する」にチェックをします。

挿入先欄から移動したいシートを選択し、「コピーを作成する」にチェック

③続いて、移動先ブック名から「(新しいブック)」を選択し、「OK」をクリックします。

移動先ブック名から「(新しいブック)」を選択し、「OK」をクリック

④選択したシートだけ別のファイルとして移動しますので、名前をつけて保存しましょう。

選択したシートだけ別のファイルとして移動しますので、名前をつけて保存

⑤「コピー」をした場合は、元のファイルにも残り、その他に別のファイルとして保存をすることができます。

「コピー」をした場合は、元のファイルにも残り、その他に別のファイルとして保存をすることができる

【便利技】シートをコピーするだけなら【Ctrl】+ドラッグでOK!

今あるシートを隣のシートにコピーしたい場合は、【Ctrl】キーを押しながらマウスでドラッグするだけ!

 

①コピーしたいシートを選択し【Ctrl】キーを押しながらマウスをクリックし、そのまま右に移動します。

コピーしたいシートを選択し【Ctrl】キーを押しながらマウスをクリックし、そのまま右に移動

②コピーができます。

シートをコピーする

まとめ

エクセルで「複数シートから特定のシートだけ別のファイルとして保存する方法」を紹介してきました。

操作まとめ
  1. 移動したいシートを右クリックし、「移動またはコピー」をクリック
  2. 「新しいブック」を選択
  3. 今あるブックにも残しておきたい場合は「コピー」にチェック
    ここからは消えてもいい場合はチェックなしでOK

「このシートだけ別のファイルにしたいんだよな~」なんてときにはお試し下さい。

目次
閉じる