【4月19日9:00-22日23:59まで】AmazonスマイルSALE>>CHECK!

【Windows】消えたタスクバー右端の「デスクトップの表示」を復活させる方法

【Windows】消えたタスクバー右端の「デスクトップの表示」を復活させる方法
  • URLをコピーしました!

本記事にはプロモーションが含まれています。

本記事では、タスクバー右端の「デスクトップの表示」ボタンが消えてしまったときの対処法を紹介します。

Windowsアップデートで自動的に設定が外れてしまったようですね。

すぐに元通りに使えるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

タスクバー右端の「デスクトップの表示」を復活させる方法

それでは早速、タスクバー右端の「デスクトップの表示」を復活させる手順を解説していきます。

STEP
タスクバーの何もない場所を右クリックし、表示されたメニューから「タスクバーの設定」をクリックします。
STEP
「タスクバーの動作」をクリックします。
STEP
「デスクトップを表示するには、タスクバーの隅を選択します」にチェックを入れます。
STEP
「デスクトップの表示」ボタンが追加されます。

おわりに

タスクバー右端の「デスクトップの表示」ボタンが消えてしまったときの対処法を紹介してきました。

実は「Copilot」アイコンが追加されたタイミングで、気が付いたら消えていたという方が多いようです。

今まで使っていたものが急に使えなくなると不便ですよね。

設定から変更可能ですので、自分の使いやすいように変更してみてくださいね。

【Windows】消えたタスクバー右端の「デスクトップの表示」を復活させる方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次