【無料でお試し!】キングソフトWPS Officeの30日間無料体験をダウンロードする方法

キングソフトWPS Officeの30日間無料体験をダウンロードする方法として、ダウンロードの手順と、使えるようにするための利用の手順をお伝えしています。

  • パソコンにOfficeソフトを導入したい
  • 安いOfficeソフトを探している
  • というか、安いからキングソフトのWPS Officeを買おうか迷っている
  • 互換ソフトっていうけど、Microsoft Officeの代わりになるの?

このような方は、キングソフトのWPS Officeの30日間無料体験版をダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

ということで今回は、キングソフトのWPS Office無料体験版をダウンロードする方法をお伝えしていきます。

今すぐ購入を検討したいという方は、下記ページを参考にしてみてください。

>>>【代わりになるの?】キングソフトWPS Officeを実際に使った感想と互換の比較|購入のポイントと購入方法

目次

キングソフトWPS Office 30日間無料体験をダウンロードする方法

安い互換ソフトとして有名なキングソフトのWPS Office。

「導入を検討しいるけど、やっぱりちょっと心配」という方には、30日間無料体験版を試してみることをおすすめします。

無料体験版では、「文書作成ソフト」「表計算ソフト」「プレゼンテーションソフト」の3つのソフトを体験することができます。

ちめも
それぞれをばらばらにダウンロードするのではなく、1度のダウンロードで3つのソフトを体験することができます!

無料体験版は、キングソフトの公式ページから、簡単にダウンロードすることができます。

WPS Office 30日間無料体験をダウンロードする手順

以下の方法で、30日間無料体験版をダウンロードすることができます。

 

①キングソフトWPS Office2の公式ページを開き、「体験版ダウンロード」をクリックします。

キングソフトWPS Office2の公式ページを開き、「体験版ダウンロード」をクリックします。

>>>【30日間無料体験】キングソフトWPS Office

 

ダウンロードが自動的に開始されます。
※お使いのパソコン環境によっては、「保存」「名前をつけて保存」「実行」いずれかのメニューが表示されますので、環境に合った方法を選択してください。

ダウンロードが自動的に開始されます。 ※お使いのパソコン環境によっては、「保存」「名前をつけて保存」「実行」いずれかのメニューが表示されますので、環境に合った方法を選択してください。

 

ダウンロードされたアプリを実行すると、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と表示されますので、「はい」をクリックします。

ダウンロードされたアプリを実行すると、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と表示されますので、「はい」をクリックします。

「WindowsによってPCが保護されました」と表示された場合

PCのセキュリティによっては、「WindowsによってPCが保護されました」と表示される場合があります。

その場合は、「詳細情報」→「実行」をクリックし、次の画面へ進みましょう。

 

「このライセンス契約書に同意します」にチェックをし、「インストール」をクリックします。

「このライセンス契約書に同意します」にチェックをし、「インストール」をクリックします。

 

⑤インストール完了まで待ちます。

インストール完了まで待ちます。

 

「インストールが完了しました」と表示されれば完了です。「×」で閉じてしまってOKです。

「インストールが完了しました」と表示されれば完了です。「×」で閉じてしまってOKです。

 

⑦デスクトップ画面に「WPS Office」のアイコンが表示されます。

デスクトップ画面に「WPS Office」のアイコンが表示されます。

 

【30日間無料体験】キングソフトWPS Office

 

WPS Office 30日間無料体験を使えるようにする手順

ダウンロードが完了したら、WPS Officeを実際に使ってみましょう!

いずれか1つのソフトを起動することで、すべての製品の体験版を使うことができるようになります。

ここでは、プレゼンテーションソフトを起動して開始してみます。

 

①プレゼンテーションソフトをダブルクリックで開きます。
※文書作成ソフト・表計算ソフトでもやり方は同じです。

プレゼンテーションソフトをダブルクリックで開きます。 ※文書作成ソフト・表計算ソフトでもやり方は同じです。

 

②「KINGSOFT office 体験版のご利用ありがとうございます。」と表示されますので、「開始する」をクリックします。

「KINGSOFT office 体験版のご利用ありがとうございます。」と表示されますので、「開始する」をクリックします。

 

③すべてのソフトの体験版を利用できるようになります。

【スライド作成ソフト体験版】

WPSスライド作成ソフト体験版

【文書作成ソフト体験版】

WPS文書作成ソフト体験版

【表計算ソフト体験版】

WPS表計算ソフト体験版

 

【30日間無料体験】キングソフトWPS Office

 

まとめ

キングソフトWPS Officeの30日間無料体験をダウンロードする方法として、ダウンロードの手順と、使えるようにするための利用の手順をお伝えしてきました。

今回お伝えしてきた内容

  • WPS Office 30日間無料体験をダウンロードする手順
  • WPS Office 30日間無料体験を使えるようにする手順

購入前に無料で体験ができるなんて親切ですよね!

安いオフィスソフトを使ってみたいけど製品に不安を感じていると言う場合には、無料体験版を使うことを強くおすすめします。

ちなみに、わたし自身も現在WPS officeを利用していますが、利用前に無料体験版を試しました。

実際に使ってみないと分からないことはあると思いますので、ぜひぜひお試しくださいね。

あわせて読みたい
【キングソフトWPS Officeレビュー】代わりになるの?実際に使った感想と互換の比較|購入のポイントと... キングソフトWPS OfficeとMicrosoft Office の違いについて。そしてWPS Officeを実際に使った感想と互換の比較、購入のポイントと購入方法についてをお伝えしています。...
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる