パソコン活用

パソコンにCDを取り込む方法|Windows Media Player |音楽CDをパソコンに保存【Windows10】

WindowsMediaPlayer CD取り込みアイキャッチ

音楽CDをパソコンに取り込みたいけど、どうやって取り込めばいいのか分からない方もいるのではないでしょうか?

Windows PC を使っている方は、標準アプリの Windows Media Player を使うと簡単にCDを取り込むことができます。

簡単ではありますが、はじめて Windows Media Player を起動したときには、どうしたらいいのか分からなくて当たり前です。

 

そこで今回は、

Windows Media Player の起動方法と、パソコンにCDを取り込む方法をお伝えしていきます。

 

Windows Media Player とは

Windows Media Playerは、Windowsに標準装備されている、マイクロソフト社提供のメディアプレイヤーです。

音楽や動画の再生、CDからの音楽の取り込みや書き込みなどができます。

 

著作権のあるCDをコピーしても大丈夫?

CDを取り込むということは、コピーをするということになります。

著作権の関係で違法になることもあります。

そこで、コピーをしても違法にならないことと、やってはいけないことをしっかり理解しておきましょう。

 

コピーをしても違法にならない場合

  • CDを購入した本人や、その家族が楽しむために行うコピーはOK
  • レンタル店から借りたCDを自分で聞くためにコピーすることはOK

 

やってはいけないこと

  • CDをコピーして友達に配ることはダメ
  • 自分で購入したCDであっても、ダビングサービスをやっている店にコピーを頼むことはダメ
    ※使う人自身が自分でコピーする以外はダメ
  • 多くの人に音楽を聴かせるためにコピーを行うことはダメ
  • 自分で作った作品を何らかのコンテスト等へ応募するためにコピーを行うことはダメ

 

つまり、自分で購入、またはレンタルしたCDを

  • 「パソコンやデジタルオーディオプレイヤーにコピーして聞きたい」
  • 「カーオーディオで聞きたい」
  • 「家族で同じCDを共有して聞きたい」

などのように、自分や家族が楽しむために自分自身でコピーをすることは違法ではないということになります。

逆に、それ以外は違法ということになります。

 

Windows Media Player の起動方法

Windows Media Player の起動手順は以下になります。

 

「スタート」→「Windows アクセサリ」→「Windows Media Player」の順にクリックをします。

WindowsMediaPlayer起動方法

はじめてMedia Player を起動したときには、「Windows Media Player へようこそ」という画面が表示されます。

画面が表されたら、「推奨設定」にチェックをし、「完了」をクリックすると、Windows Media Player が起動されます。

mediaplayerへようこそ

 

②Windows Media Player が起動されます。

WindowsMediaPlayer起動中

 

パソコンにCDを取り込む方法

パソコンにCDを取り込む方法は、Windows Media Playerのバージョンによって異なります。

ここでは、バージョン12で説明をしていきます。

なお、バージョンの確認方法は、「Windows Media Player バージョンの確認方法」を参考にして下さい。

 

Windows Media Player バージョンの確認方法

Windows Media Player バージョンの確認は、以下の方法で行います。

 

①Windows Media Player を起動し、「ヘルプ」→「バージョン情報」の順にクリックします。

WindowsMediaPlayerバージョン情報

「ヘルプ」が表示されていないときには

Windows Media Player を起動し、キーボードの【F10】キーを押します。

「ヘルプ」メニューが表示されます。

 

表示されたメニューバーを非表示にしたいときには

「表示」→「メニューバーの表示」の順にクリックします。

WindowsMediaPlayerメニューバーを非表示にする

メニューバーが非表示になります。

 

 

②バージョン情報を確認したら「OK」をクリックして閉じます。

WindowsMediaPlayerバージョン情報の確認

 

パソコンにCDを取り込む方法

パソコンにCDを取り込む方法には、以下の手順で行います。

著作権保護技術によって、音楽をパソコンに保存できない場合もあります。

 

①Windows Media Player を起動し、取り込みたいCDをパソコンに入れます。

WindowsMediaPlayer起動中

 

②曲名が表示されたら、「CDの取り込み」をクリックします。

WindowsMediaPlayerCDの取り込み

 

③取り込みオプション画面が表示されます。
※取り込みオプション画面が表示されない場合は、④に進んでください。

  1. 「取り込んだ音楽にコピー防止を追加しない」にチェックをします。
  2. 「CDから取り込む音楽が、米国および各国の~」にチェックをします。
  3. 「OK」をクリックします。
取り込みオプション設定

 

④取り込みが開始されますので、すべての取り込みが終われば取り込み完了です。

mediaplayerCD取り込み中

取り込みが終わったら、パソコンからCDを取り出してください。

パソコンからCDに音楽を入れる方法|Windows Media Player の活用【Windows10】 パソコンに取り込んだ音楽ファイルからCDを作成することができます。 Windows PCには、Windows Media ...

 

取り込んだCDはどこに保存されているの?

Windows Media Player でパソコンに取り込んだ音楽CDは、「ミュージック」フォルダーに保存されます。

「ミュージック」フォルダーの中に自動的にアーティストの名前でフォルダーが作成され、それぞれのアーティストの音楽が保存されていきます。

「ミュージック」フォルダーの開き方は下記を参考にしてください。

 

「エクスプローラー」をクリックします。

エクスプローラー

 

②画面左の「PC」をクリックし、右側表示画面の「ミュージック」フォルダーを開くと取り込んだCDの音楽が保存されていることが確認できます。

ミュージックフォルダ

 

まとめ

Windows Media Player の起動方法と、パソコンにCDを取り込む方法をお伝えしてきました。

自分で購入、またはレンタルしたCDを、自分や家族が楽しむために自分自身でコピーをするなら違法にはなりません。

Windows Media Player を活用して楽しむためのオリジナルセットリストを作成するのもいいですね。

ぜひ、楽しんでください。