インターネット

Yahooログイン確認コード解除のやり方|パスワードでログインする方法

yahooログイン

Yahooにログインするとき、確認コードを入力してログインするようになってしまった。

いちいち面倒なので、前のようにパスワードでログインがしたいと相談を受けました。

 

そこで今回は、

Yahooログイン時の確認コードを解除して、パスワードでログインする方法をお伝えします。

 

「Yahooログイン」どうして確認コードなの?

Yahooでは、セキュリティ向上の取り組みとしてパスワードでのログインを無効にするSMS認証(携帯電話番号でのログイン)を取り入れています。

SMS認証とは携帯電話宛てに確認コードを送信、受信した確認コードを入力してログインする仕組みのことをいいます。

つまり、

不正ログインを防ぐために、パスワードの代わりに確認コードを入力してログインすることでセキュリティを強化する目的があるということになります。

 

「Yahooログイン」確認コードでのログイン解除のやり方

セキュリティを強化する目的とはいえSNS認証でのログインとなると、携帯電話が手元にないとログインすることができません。

これが不便な方は、今まで通りパスワードでログインをすることも可能です。

解除の仕方は以下の通りになります。

 

まずは確認コードでログインをします。

②メールボタン近くの「登録情報」をクリックします。

yahoo登録情報

 

「ログインとセキュリティ」の「詳細」をクリックします。

yahooログインとセキュリティ

 

「パスワード」の「設定する」をクリックします。

yahooログインとセキュリティパスワード設定

 

「確認コードを送信」をクリックし、確認コードをいま一度入力し「ログイン」をします。

yahoo確認コードを送信

 

「パスワードを無効にする」をクリックし、表示された画面の「はい」をクリックします。

yahooパスワードの無効変更

 

⑦ログイン方法が変更になり、次回からパスワードでログインをすることになります。

yahooログイン方法変更

 

一度ログアウトをして、ログイン方法が変更になっているか確認をしてください。

まとめ

Yahooログイン時の確認コードを解除して、パスワードでログインする方法をお伝えしてきました。

わたし個人としては、確認コードに慣れてしまったので使いやすいと思っています。

ですが、セキュリティを強化するためと分かっていても、いつでも手元にスマートフォンを置いてあるわけではない人にとっては面倒に感じてしまう場合もあるようです。

自分で変更の仕方が分かっていれば、いつでも対処できるので安心ですよね。

確認コードでのログインが面倒な方は参考にしてくださいね。

 

▼Yahoo!ショッピングでお得にふるさと納税をご紹介しています

【ふるさと納税の仕組み】限度額って?いつの年収で計算すればいいの? 確定申告とワンストップ特例制度の違いも解説これからふるさと納税に挑戦してみたい方の参考になるように、ふるさと納税の仕組みについて解説しています。ちょっと分かりにくい限度額についてや、いつの年収で計算すればいいのかなど。また、 確定申告とワンストップ特例制度の違いについてもお伝えしています。...

 

ABOUT ME
ちあき
ちあき
初心者さん向けパソコンインストラクターをしています。パソコン初心者さんから直接聞いた、パソコンの身近なわからない等をお伝えしています。