パソコン基礎

タイピング練習と文字入力の基礎まとめ|パソコン初心者基礎

タイピングと入力まとめ

パソコン操作をするにはタイピングは必須です。

書類を作成するときはもちろんですが、インターネットで検索をするときでも入力はします。

最近は、スマートフォンでフリック操作は得意でも、キーボードでの操作はできないとうい方も少数かもしれませんが実際にいます。

社会に出ると、今時は少なからずパソコン操作を求められますので、キーボードの操作ができた方が安心できます。

正確に素早くキーボード操作ができたらかっこいいですよね。

これから覚える人も、少しできる人も、基本のホームポジションから知ってタイピング練習をし、そして文字入力ができるようにステップを踏んでいくことをおすすめします。

 

そこで今回は、

パソコン初心の者基礎である、タイピングと文字入力のコツについてまとめました。

 

タイピング練習の基本ホームポジション

両手ですらすらとキーボード操作をするためには、タイピングの基本であるホームポジションからきちんと覚える必要があります。

タイピングソフトや、インターネットのタイピング練習サイトで練習を開始する前に、タイピング練習をするときの基本であるホームポジションをしっかり知りましょう。

参考ページはコチラ

タイピングの練習の基本ホームポジション
タイピング練習の基本ホームポジション|「ブラインドタッチ」と「タッチタイピング」の違いは? 両手ですらすらとキーボード操作ができたらかっこいいですよね。 そのためには、タイピングの基本であるホームポジションからきち...

 

タイピング練習をする方法

タイピング練習をするにはいくつか方法があります。

  1. メモ帳やワードを起動して文字入力の練習をする。
  2. 市販のタイピングソフトを購入して、パソコンにインストールをしタイピング練習をする。
  3. インターネットを利用して、タイピング練習が無料でできるサイトなどを活用する。

概ね、この3つの方法のどれかで練習をします。

インターネット環境がない場合は、①と②のいずれかの方法でタイピング練習をすることになります。

インターネット環境のある場合は、タイピング練習が無料でできるサイトを活用して練習をすることができます。

どの方法でも練習はできますので、自分に合った練習方法でホームポジションを守りながら、毎日5~15分程度の練習をすることをおすすめします。

長い時間をかけて練習をするより、毎日少しでもキーボードに触ることを心がけてください。

 

インターネットを利用した練習については、下記ページを参考にしてください。

参考ページはコチラ

タイピングをしている男女の絵
タイピング練習が無料でできる おすすめサイト6選と おすすめ無料ソフトをご紹介します パソコン操作をするときに必須となるのがタイピングです。 文字が打てないと文書作成ができないばかりでなく、インターネ...

 

文字入力のコツ

タイピングソフトなどでスラスラとキーボードが打てるようになったとしても、実際に文書作成をするとなると、練習のようにスラスラと入力ができないのが普通です。

なぜなら文書作成では、ひらがなで入力された文字を、カタカナや漢字などに変換をしなければならないからです。

キーボード操作を覚えたら、次は文字入力のコツをつかんで、文書作成ができるようになりましょう。

参考ページはコチラ

ワード文字入力
ワード 文字入力方法|入力の基本とコツ|入力オートフォーマットの活用 パソコンを使って文書を作成するときに便利なソフトがWord(ワード)です。 文字入力は、ただ入力するだけではありません。 ...

 

文字入力で便利なファンクションキー

効率のいい入力を目指すためには、ファンクションキーを使った変換がおすすめです。

キーボードファンクションキー

文字入力のときに便利なファンクションキーをいくつか知っていると、さらにスラスラと入力をすることができるようになります。

ファンクションキーを活用すると、文字入力がさらに便利になりますので、変換がらくになったり入力自体が速くなったりします。

 

文字入力で便利なファンクションキーの使い方については、下記ページを参考にしてください。

参考ページはコチラ

ファンクション6-10アイキャッチ画像
ワードでファンクションキー|文字入力で便利な5つのファンクションキーの使い方 文字入力にはいくつかコツがあり、入力のコツを理解していると、変換がらくになったり入力自体が速くなったりします。 また、ファ...

 

文字入力字によくある5つの困った

文字入力をしているときによく起こる、困った現象がいくつかあります。

ここでは、初心者の方にありがちな3つの困ったについての解決方法をご紹介しています。

 

①読めない漢字が入力できない!

参考ページはコチラ

漢字辞書
パソコンで読めない漢字を入力する方法【Windows10】 読めない漢字が有力できなくて困ったことはありませんか? そこで今回は、 読め...

 

②Word(ワード)で英字入力をするとき、全て小文字で入力をしたはずなのに、確定をすると勝手に先頭の文字が大文字に変化してしまう!

参考ページはコチラ

ワードで勝手に大文字になるときの対処法【Windows10】 Word(ワード)で英字入力をするとき、全て小文字で入力をしたはずなのに、確定をすると勝手に先頭の文字が大文字に変化して...

 

③入力をすると元の文字が消えてしまう!

参考ページはコチラ

入力すると文字が消える|ワード上書きモードを解除する方法 いつも通りに文字入力をしているのに、入力をすると元の文字が消えてしまうという現象が起こることがあります。 ...

 

④アルファベットがなぜか大文字で入力されてしまう!

参考ページはコチラ

キーボードの半角が大文字になる | アルファベットが大文字で入力されてしまう時の対処法【Windows10】 キーボーででアルファベットを入力すると、通常は小文字で入力されます。 ところが全く身に覚えがないのに、ある日突然ア...

 

⑤数字が入力できない!

参考ページはコチラ

サラリーマン困った
数字が打てない| テンキーの数字が入力できないときの対処法 「突然テンキーの数字が入力できなくなった!」そんな困ったを経験したことはないですか? そこで今回は、 ...

 

入力をするようになると、時々どうしたらいいのか分からない現象にぶつかるときもあります。

入力ができればインターネットで調べることも可能になります。

問題にぶつかったときには、入力練習をかねてインターネットで調べてみるのもいいですね。

 

マウス操作も覚えたい

入力ではないが、同時にマウス操作も知っていると便利になります。

ただ、入力をして変換をするとき、予測変換で表示された文字をマウスでクリックして入力するやり方はあまりおすすめできません。

マウスは文字を選択するときや、移動するときなどに活用をし、文字入力はできるだけキーボードだけで操作をしましょう!

 

マウスの基本的な使い方については、下記ページを参考にしてください。

参考ページはコチラ

PCマウス
マウスの基本的な使い方【7つの操作方法】 パソコンを操作するときに、マウス操作はかかせません。 ノートパソコンですと、タブレットのように画面を直接触って操作...

 

まとめ

パソコン初心の者基礎である、タイピングと文字入力のコツについてまとめてみました。

今回お伝えした内容は以下になります。

  1. タイピングタイピング練習をする方法
  2. 練習の基本ホームポジション
  3. 文字入力のコツ
  4. 文字入力で便利なファンクションキー
  5. 文字入力字によくある困った
  6. マウス操作も覚えたい

パソコン操作の基本は入力から!

まずはタイピングをしっかり覚えていきましょうね。