MENU
関連メディア

『地方公務員を目指している人』や『役所の手続きに困っている人』の参考になる情報をお届けしています♪

『地方公務員コラム』『転職・資格情報』『暮らしの手続き』などを中心にゆるゆると発信中
地方公務員関連記事では、おもに市役所職員を目指いている人の参考になる記事
を投稿しています^^

▶▶トラブル解決や操作でわからないを相談できるおすすめサポートサービスcheck

【オンライン秘書資格】実際に取得した検定講座|合格までの学習方法と受験方法をお伝えします

スキマ時間にスマホで勉強から受験までできて、最短1週間以内で資格取得できるオンライン資格サービスと、学習方法・受験方法についてお伝えしていきます。

「オンライン秘書検定」
「オンライン秘書資格」

なんとなく耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。
わたしもその中のひとりでした。

今回たまたま「スマホ一つあれば学習から資格取得までできてしまう」というさんにお話をいただき、実際に「オンライン秘書資格検定」を受験してみました。

そこで合格までの学習方法と受験方法をについての体験談をお伝えしたいとも思います。

目次

オンライン秘書とは

オンライン秘書とは、秘書としての業務をオンラインですることです。

おかっぱちゃん

秘書としての仕事って何をするの? 

秘書としての業務は、以下のような内容のことを指します。

  • 電話対応やメールの対応
  • スケジュール管理
  • 資料の作成
  • 請求書や見積書の作成
  • 出張の宿泊予約
  • SNS運用代行
  • 経費精算

このような通常の秘書が行う雑務をオンラインで対処するのが、オンライン秘書の仕事になります。

秘書として働くことに興味があるなら

 ▶▶無料で秘書としてお仕事のマッチングができます

 ▶▶【大手で安心】完全オンラインの在宅秘書業務が実現できる

オンライン秘書に資格は必要?

オンライン秘書の仕事をするうえで、必ずしも資格が必要ということはありません。

ですが、オンライン秘書をやってみたい場合には、秘書業務について知る必要があります。

また、経験者ならともかく、初心者の場合はアピールポイントもない状態になってしまいます。それを少しでも補うことができるのが「資格保持」です。

資格取得をするためには少なからず勉強をしますので、その勉強の過程でオンライン秘書がどんなことをするのかを知ることもできます。

それと、オンラインで仕事をするには、秘書業務に限らず一般的なパソコンスキルは必須になります。
特に、「Word」Excel」を使わない企業はほとんどないと言えます。
パソコンスキルも、自分がどの程度できているのかを把握しておくことをおすすめします。

実際に受講したオンライン秘書検定講座

今回実際に実際にの「オンライン秘書資格」を受講させていただき、合格することができました。

おかっぱちゃん

Smart資格って?

は、スマートフォンで資格の勉強から試験まで完結できるオンライン資格サービスです。
スキマ時間にスマホで勉強から受験までできて、最短1週間以内で資格取得が可能になります。
試験は日時指定などなく、いつでも自分の好きなタイミングで受験することができます。

またの講座は、一般社団法人 日本オンライン資格推進機構(JOCP)が認定する資格講座なので、信頼性も担保されています。年会費や更新料なども一切ありません。
合格後はJOCPから認定証が届きます。

ちあき

認定証は、合格してから1週間以内に届きます。
わたしの場合は、金曜日に合格をして、翌週の月曜日には認定証が届きました。

Smart資格の特徴

  • Smart資格は2020年の新型コロナウイルスの拡大による在宅勤務、リモートワークの推進に対応し、在宅・リモートワークに特化した資格を提供している
  • 年齢関係なく活躍できる資格を取得することができる
  • 低価格で講座を受講することができる
  • スマホで勉強をし、スマホで試験を受けることができる
  • もちろん、タブレットやパソコンでも勉強から試験までが可能
  • スマホで記事を読む感覚で勉強ができるので、勉強に時間が取れない方や、資格勉強に抵抗がある方でも気楽に挑戦することができる
  • Smart資格では個人サロン開設や転職を考えている方のサポートも行っている
  • Lineから教材を見ることができるので、スキマ時間に勉強をすることが可能
  • チャット式で質問もしやすい
ちあき

以上のように、Smart資格では手軽にオンライン秘書について学ぶことができました。

Smart資格で取得した資格は履歴書に書けるの?

おかっぱちゃん

履歴書に書いても大丈夫な資格ですか?

ちあき

履歴書に記載してもOKな資格だそうです!

オンライン秘書資格に限らず、Smart資格で取得した資格は履歴書の資格欄に記載することができます。

履歴書に記載するときは下記のように記載します。

一般社団法人 日本オンライン資格推進機構認定 オンライン秘書資格 合格

秘書として働くことに興味があるなら

 ▶▶無料で秘書としてお仕事のマッチングができます

 ▶▶【大手で安心】完全オンラインの在宅秘書業務が実現できる

オンライン秘書資格に合格するまでの学習方法

オンライン秘書資格画像

わたしが実際に行った学習方法から試験までの流れは以下になります。

  1. スキマ時間に、スマホで記事を読む感覚で勉強をする
  2. 1章を読み終えたら、章末に用意されている練習問題を必ず行う
  3. 練習問題は全問正解するまで必ず行う
  4. 全ての学習を終えたら、各章全ての練習問題をもう一度行う
  5. 試験を受ける

どのように学習をしたのかについては、以下に詳しく解説しています。

スマホで記事を読む感覚で勉強をする

Smart資格の特徴の一つとして、

スマホで記事を読む感覚で勉強ができるので、勉強に時間が取れない方や、資格勉強に抵抗がある方でも気楽に挑戦することができる

という内容があります。

当時わたしは会社員として働いていました。
言い訳になってしまいお恥ずかしいばかりですが、勉強に時間をとることがなかなかできません。

しかしでは『スマホで記事を読む感覚で勉強ができる』ので、実際にスキマ時間にスマホだけで勉強をしました。
私の場合はですが、本当にスマホだけでほかにメモを取ったりもしませんでした。

このような勉強方法ではありましたが、3日で合格することができました。
ただし学習内容の中には、知っていることや、普段から仕事で実践している内容も多々ありました。
そのせいもあり、短い期間で合格できたということもあります。

章末に用意されている練習問題を必ず行う

Smart資格の教材は、カテゴリー分けがされていて、各カテゴリーの章末には選択式の練習問題が用意されています。

秘書資格カテゴリー

わたしの場合は、1章を読み終えたら、章末に用意されている選択式の練習問題を必ず実行しました。

答えを間違ってしまった問題は、文章をよく読み返し、全問正解するまで必ずやり直しました。

そして全ての学習を終えたら、試験を受ける前に、各章の練習問題をもう一度通しで実行しました。

各章の練習問題をもう一度通しで実行したあと、すぐに試験を受けて全問正解で合格をしました。

練習問題と同じ内容の問題が出題されますので、練習問題を間違うことなくできるようにすれば、必ず試験に合格することができます!

オンライン秘書資格講座の申し込みと受講方法

ここでは、オンライン秘書資格講座への申し込み方法と、受講方法を解説しています。

オンライン秘書資格の申し込みをする方法

にアクセスし、「資格・検定一覧」をタップまたはクリックで開き、続いて「オンライン秘書資格」を開きます。

「amazon payで購入」または「別のお支払方法」を選択し支払いに進みます。
※「別のお支払方法」をタップまたはクリックした場合は③に進みます。

amazon payで購入amazon payで購入を選択すると、amazonのログイン画面が開きますので、指示に従って支払いましょう。
別のお支払方法amazon pay以外の方法で支払いをしたい場合は、「別のお支払方法」を選択します。
クレジットカード、銀行振込、コンビニ支払い、PayPay、PayPal、LINE Pay、メルペイより選択可能です。

「エクスプレスチェックアウト」から支払方法を選択するか、それ以外の場合は「支払情報を入力」「お支払いへ進む」をタップまたはクリックで開きます。
※「支払情報を入力」し「お支払いへ進む」をタップまたはクリックした場合は④に進みます。

支払方法を入力し「今すぐお支払い」をタップまたはクリックし支払いをします。

オンライン秘書資格の受講方法

ちあき

講座に申し込むと、マイページが開設されます。

  • 教材
    教材をタップまたはクリックで、学習をすることができます。
  • 認定試験
    試験をタップまたはクリックで、試験を受けることができます。
  • 不合格の場合
    試験を受けたが不合格になってしまった場合は、1,500円で追試を受けることができます。

スマホで試験を受けるときには注意が必要!

スマホで試験を受けるときには、間違って解答と違うものをタップしないように気をつけましょう。
軽く触っただけで反応してしまい、間違った答えを押してしまってもやり直すことはできません。

ちあき

わたしの場合は、勉強や練習問題はすべてスマホで行いましたが、試験だけはパソコンで実施しました。

資格取得後は在宅ワークで新しい働き方を目指す!

資格取得後は在宅ワークができるサイトやクラウドソーシングへ登録するなど、選択の幅を広げることも可能になります。

何の資格もないより、資格保持者であった方が自信を持って活動することができますよね!

オンライン秘書資格が活かせるサービスを紹介

オンラインアシスタントふじ子さん



オンラインアシスタント「フジ子さん」は全てのお仕事がテレワーク!

PCを使った事務経験や、経理・Web・人事・総務・秘書業務などの経験がある方ならどなたでも応募することができます。

HISHOSUPPL(秘書サプリ)

HISHOSUPPL(秘書サプリ)は、リモートで仕事をサポートする「秘書さん」と、仕事を手伝ってほしい「事業者様」とをつなぐ求人情報プラットフォームです。

リモートワーク・在宅ワークがしたい人や、隙間時間に副業として収入をアップさせたい人でも利用することができます。

その他の【Smart資格】で取得可能な資格をご紹介

Smart資格では、現在14種類の資格取得に挑戦することができます。(※2021年8月現在)
どの資格も、在宅・リモートワークに特化したもので、一般社団法人 日本オンライン資格推進機構(JOCP)が認定する資格講座になります。

オンライン心理カウンセラー資格
電話やオンライン相談に特化した心理カウンセラー認定資格。
オンライン食育栄養士資格
オンラインやSNSを通して食育や栄養についてアドバイスする認定資格。
オンライン秘書資格
一般的な秘書業務をオンライン上で行う資格。
オンラインキャリアカウンセラー資格
人材と仕事のベストマッチングを実現する資格。
ホスピタリティサービス検定
「ホスピタリティ」とは、求められたニーズに応える「サービス」を超越した心遣いのことをいい、日常生活の人間関係や営業先やお客様などとの繋がりをより堅実で信頼性のあるものにすることができる資格。
オンラインビジネスマナー検定
オンライン上での営業・商談・会議においてのマナーに精通している事を証明する資格。
オンラインチャイルドコーチング資格
子供の心理を包括的に学び、子供とより良い信頼関係を構築する為の資格。
オンライン ヨガインストラクター資格
ヨガの専門知識を深めた上で、オンラインで活躍する方法を学び資格取得をする。
アスリート栄養管理アドバイザー資格
本格的にアスリートとして活躍する大人や、部活動やクラブ活動で運動を始めた子供に適切な食育や栄養管理を行い、パフォーマンスの向上をサポートするプロフェショナルであることの証明資格。
美容・化粧品成分アドバイザー資格
美容品に含まれる成分と肌の性質を理解し、個人の肌質に合った成分を適切にアドバイスするプロフェショナルであることの証明資格。
動画クリエイター資格
動画製作ソフト Adobe Premiere Pro のマスター資格。
Adobeの初期設定・基本操作から応用操作まで一気通貫で学ぶことができます。
オンラインプロ心理カウンセラー資格
この資格はオンライン心理カウンセラー資格の講座を受講中、もしくは受講済みの方限定の資格講座になります。
カウンセラーとしてのスキルアップ術を中心にケーススタディを多めに用意した上級者向けの資格。
オンライン心理カウンセラー W資格セット
「オンライン心理カウンセラー資格」と「オンラインプロ心理カウンセラー資格」を同時に取得できるセット講座。
別々に取得するより支払い金額がかなりお得になっているため、オンライン心理カウンセラーを目指す人の多くはセットで取得を目指します。
オンライン占い師 資格
手相占い、星座占い、風水を中心に占い師としての知識・スキルを身に付けることができます。
オンラインサービスを利用して収益を得る活動も可能なため、登録プラットフォームや、個人サロンの開設方法も教材に組み込まれています。
ちあき

講座の詳細については、「Smart資格」のホームページで確認ができます。

まとめ:メリットとデメリット

スキマ時間にスマホで勉強から受験までできて、最短1週間以内で資格取得できるオンライン資格サービスと、学習方法・受験方法などについてお伝えしてきました。

メリット
デメリット
  • スマホで勉強をし、スマホで試験を受けることができる
  • もちろん、タブレットやパソコンでも勉強から試験までが可能
  • スキマ時間に気軽に勉強をすることができる
  • 低価格で講座を受講することができる
  • キャンペーン期間中なら更にお得に受講可能!
  • 自分の好きなタイミングで受験をすることができる
  • 短期間で資格取得をすることができる
  • 内容は薄い
  • スマホで試験を受けるときに、反応が良すぎて誤操作をしやすい

わたしは過去に通信講座で2回挫折をしています。
高い教材費を払ったものの、情けない話ですが、途中で続かなくなり結局はやめてしまいました。

その点Smart資格では、教材費も低価格で、学習方法も受験方法も今どきの手法で手軽にできることがメリットだなと、実際に受講をして感じました。

ただし、正直に言うと内容に厚みがない感じは否めません。

「とにかく履歴書に書ける資格が早くほしい人」
「スキマ時間にしか学習をすることができない人」
「スマホだけで資格取得をしてしまいたい人」

このような人にはおすすめだと思いました。

目次
閉じる